小川麻美さんのプレート ~copse(コプス)より vol.16~

今日のひとしな
2016.07.16

←お店の紹介はコチラから

 

ただいま「コプス」では、「旅に出よう〜カゴとバッグ展」を開催中。明日は料理家の黄川田としえさんことtottoさんが、旅ごはんを作ってくださるフードイベントを開催! そのtottoさんも愛用しているのが、小川麻美さんの炭化しのぎプレートです。
 ogawa2

炭化焼成という手法で焼き上げるこの器は、煙でいぶすように焼きしめるため、硬質でマットな質感がどんな料理も引き立てるスグレモノ。SS ・S・M・Lとサイズのバリエーションがありますが、24センチのLサイズはワンプレートに、メインディッシュ用にと幅広く使えるのでおすすめです。

ogawa1

tottoさんも朝食やディナーに、日々活用している様子です(料理写真はtottoさん撮影)。楽しげな食卓の様子が眼に浮かぶ、さすがの器づかい。黒いマットな器が、色鮮やかに料理を引き立ててくれるのがわかります。
 totto1
 totto3
 totto2

小川さんは会社勤めをしながら陶芸教室に通い、みずから道を切り拓いた人。美大に通ったわけでも、陶芸家のもとで修行した経験もない小川さんにとって、現在の活躍に至る道のりは決して平坦ではなかったと思います。くっきりと力強く刻まれたしのぎ(表面を削って凹凸をつける技法)は、折れることなくまっすぐな気持ちで作陶されてきたその姿とも重なります。

小川さんとご縁をいただいたのは、ご友人である常連のお客さまから紹介されたのがきっかけ。「コプス」でもお取り扱いさせていただいている木工作家さんとコラボ作品を手がけているという、うれしいご縁もあり、今では「コプス」でリピーター率No.1の作家さんとなりました。

いつも誠実かつ真摯に作陶されている小川さん。追加オーダーくださるお客さまの声に触れるたび、つくる人の思いはカタチとなって、使う人に伝わるのだと教えられる気がします。


炭化しのぎプレート
SS 1,700円、S 2,600円、M 3,200円、L 4,500円(すべて税抜)

copse(コプス)

器や日常着など、衣食住を提案する雑貨店。連載コラム執筆は、店主の小森知佳さん。
東京都練馬区石神井台3-24-39 ロイヤルコトブキ1F
TEL:03-6913-1544
E-mail:info@copse.biz
営業時間:11:30~17:30
定休日:月~水曜(企画展中は無休)
http://www.copse.biz

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ