漢方スタイリスト 吉田揚子さん プチ漢方のすすめ

『まずは、からだを整える』
2016.09.30

yoshida06 - コピーA

漢方スタイリスト・吉田揚子さんが神奈川県・北鎌倉で
週2回開催している「漢方ご飯の料理教室」はとってもユニーク。
たとえば、ある日のメニューはこんなふう。
“皮からつくるデトックス漢方餃子と血流改善スープ”
“肌力回復漢方ロールキャベツとアンチエイジング小鉢”。
確かに効きそうですが、なんだか難しそうなイメージも……

「漢方と聞くと、まず薬を思い浮かべる方が
多いかもしれませんが、
私が伝えたいのは薬としての漢方というよりも、
日々の暮らしの中で楽しむ漢方です。
例えばロールキャベツや餃子の具に、
よい血をつくるなつめを入れるなどを、
いつものご飯に身近な漢方食材を加えるだけで、
誰でも気軽にはじめられるものばかりです」と吉田さん。

料理初心者や忙しい人におすすめなのが、
調味料に漢方食材をブレンドした「漢方調味料」なのだそう。

「クコの実や八角など、
スーパーにも売っているような身近な食材を
組み合わせて作る漢方調味料を使えば、
手軽に、しかもおいしく漢方ご飯を
つくることができるのです」

たとえば花粉症の季節には
免疫力を整える素材をブレンドした
「花粉症対策ソルト」を、
紫外線の強くなる季節には、
肌の老化を防ぐといわれるウコンを漬け込んで
「シミ対策しょうゆ」に、といった具合に。
季節や体調にあわせて使い分ける
調味料つくりを提案しています。

「難しい計算などはせず、
気軽に楽しめることを大切にしています。
もしも、何も作りたくないくらい疲れてしまった日は、
滋養強壮によいとされるクコの実を
インスタントスープに混ぜるだけでもOK。
それだけでも立派な漢方ごはんです」

確かに、こんな”プチ漢方“なら気軽に始められそうです。

「漢方では、誰もが持っている自己治癒力に
働きかけて、体に体を治してもらうという考え方をします」

体の自己治癒力に働きかけるのが漢方食材なのだそう。

 たとえば「葛根湯」は風邪の初期症状や肩こりなどを、
体を温めることで緩和させる漢方薬。

「葛根湯を構成している素材の食薬にあたる、
なつめ、シナモン、しょうが、葛粉に、
はちみつとホットミルクを加えてドリンクにして飲めば、
体がポカポカあたたまあって症状が緩和されることも」

yoshida07A

「はちみつジンジャーミルクシナモン風味なつめ入り」

(材料1人分)
葛粉 小さじ1
生姜パウダーまたはチューブ入り生姜 小さじ1/2
シナモンパウダー 小さじ1/4
なつめ 1〜2個  
はちみつ 大さじ1〜2
牛乳 1カップ

<作り方>葛粉をぬるま湯で少量溶き、しょうが、シナモンパウダー、
刻んだなつめ、はちみつを入れて温めた牛乳をそそぎ
よく混ぜたらできあがり。生姜やはちみつはお好みで加減を。

食材の性質を知って、料理や飲み物に
上手に楽しくとりいれることで、
体の不調を無理なく整えることができるとしたら、
ぜひ実践したいものです。

「忘れないでほしいのは“おいしく食べる”ということです。
おいしいな、と感じるものが体に必要なものだから。
体の声にきちんと耳を傾けてあげてくださいね」

五感を開いて、自分に向き合って体や心の状態を知ること、
そして、ほんとうに食べたいモノをおいしくいただく。
それこそがいちばん簡単で、
実はすごく大切な“プチ漢方”の第一歩なのも知れません。

まずは、からだを整える』より text:木村愛 photo:砂原文

<編集部よりお知らせ>

■「おへそ的、買い物のすすめ展」にて
漢方スタイリスト・吉田揚子さんの
“漢方ごはん” ワークショップが開催されます!!

会場 日本橋三越本店本館1F 中央ホール
10月10日(月・祝)
①11:00~ 「漢方ラー油づくりと簡単サムゲタンスープ」
②14:00~ 「漢方カリー粉づくりとドライカリー」

10月11日(火)
①11:00~ 「漢方ソルトづくりと秋野菜の漢方かきあげ」
②14:00~ 「漢方カリー粉づくりとチキンカリー」

※受講料:各5,400円 / 定員:各回16名

お申し込み方法:
WEBから、または日本橋三越本店本館7F「はじまりのカフェ」店頭にてお申し込みください。

#おへそ日本橋三越

Profile

吉田揚子

Yoshida Yoko

漢方スタイリスト。北鎌倉のイベントスペース「日々響」を拠点に”五感で楽しむ暮らし”を幅広く提案。近著に「漢方と暮らす」(幻冬舎)がある。www.kitakamakura-hibiki.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ