【香菜子さん連載】vol.9 冷たい風に負けない、あったか対策【後編】

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2016.11.25

香菜子さんと一緒にマンスリーでお届けしている連載「日々にピタリなもの」。香菜子さんが実際に使って、着こなして、楽しんで、心から「こりゃあ、いい!」と絶賛したものを、ご紹介していますー。第9回のテーマは「あったか対策」です。

←【前編】はこちらから


後編の今日は、体の中からあたためるアイデアをご紹介しますね。
PB150174
むむむ? 香菜子さん何やってるんですか?

PB150173
「これ、足湯ならぬ“手湯”なんです(笑)。本当は足湯をしたいところなんですが、時間がないときは、たらいを用意したり靴下脱いだりするのが、少しめんどくさいときもあるじゃないですか。そんなときは、この手湯。洗面台に少し熱めのお湯をはって、手を浸すだけ。手の先からじんじんとあたたまってきて、5分ほどで体全体がぽかぽかしてきますよ」

なるほどー。とっても手軽にできるので、「ちょっと体が冷えているなー」と思ったらすぐに温められて、いいですね。

IMG_4939
お次はこちら。スパイスたっぷりのチャイ。砂糖たっぷりで甘ーくして飲むと、本当に幸せな気分になれるドリンクですよね。

PB150163
材料は、「キャンベルズパーフェクトティー」のミルクティー用の茶葉と、クローブ、シナモン、カルダモン。スパイス類は、お気に入りのケーキ屋さん「メルシーベイク」のチーズケーキが入っていた空き瓶に保存しています。香菜子さんの手書き文字がかわいい!

作り方はミルクパンにうっすら水を入れ、茶葉とスパイスをしばらく煮出したあと、牛乳を加えて温まったら、砂糖をどっさり入れて濾します。スパイスの香りが、体を元気にしてくれそうです。

PB150159
ほかほかドリンクといえば、こちら。しょうが湯です。銘柄は特に決めず、いろいろなものを試しています。

PB150160
食欲がないときに重宝するコーンポタージュも、化学調味料・保存料不使用のものを発見!

PB150155
おみやげでいただいた「二條若狭屋」の「不老泉」というくず湯。「素敵な箱なので、もったいなくてまだ開けていません。次に風邪をひいたときのためにとっておこうと思います(笑)」

PB150157
梅肉エキスは、はちみつとお湯を足して、レモネードのような感覚で。この酸っぱさが、風邪のひきはじめにキューンと効きそうです。ちなみに香菜子さん、いわゆる市販の風邪薬は使わず、風邪をひいたら漢方で撃退しています。常備しているのは葛根湯と正官庄(せいかんしょう)。白湯と一緒に、早め早めに飲むことで、最近はひどい風邪をひいていないそうですよ!

PB150184

最後にひとつおまけ。
先日、岩盤浴を体験してみたら、じんわりじっとり汗をかいて、体の中からほかほかする感じがあまりに気持ちよく、そのまま入会してしまったとか。「この冬、通いまくっちゃいそうな予感です」

 

vol.1「LOTA PRODUCTのソイキャンドル」はこちらから
vol.2「和の台所道具」はこちらから
vol.3「春の足元は黒!」はこちらから
vol.4「最近ハマッているアクセサリー」はこちらから
vol.5「梅雨を軽やかに乗り切るアイテム」はこちらから
vol.6「かわいいのにデキる子!な紙もの&文房具」はこちらから
vol.7「髪を切ったので、ヘアバンドと帽子が活躍」はこちらから
vol.8「ストール巻きまくり!」はこちらから

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーター。雑貨ブランド「LOTA PRODUCT(ロタ プロダクト)」デザイナーとしても活躍。私服コーディネートを紹介した著書『普段着の自由研究』(主婦と生活社)も好評。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ