手ぬぐいが好き。

編集部ブログ
2016.12.08

こんにちは、編集部の北澤です。

前回私が更新したブログで、ガチャガチャのコレクションをご紹介しましたが、あれからすぐ新しいシリーズが発売されたのでダッシュで買いに行きました。笑)さすがに二回連続ガチャ話はどうかと思うので、またの機会にご紹介しますねー。

今回はなににしようか悩みましたが、ありました。ありましたよ、集めてるモノ(むしろ集まっちゃうモノ)!

s-0003
手ぬぐいです。毎朝、その日の気分で選んでバッグに入れます。サイフを忘れても「まぁ大丈夫か!」ぐらい気持ちでいますが、手ぬぐいを忘れると一日中ソワソワ。よく言えば、「ピーナッツ」に出てくるライナスの毛布的な存在でしょうか。(違いますか?笑)

s-0001
これは鎌倉へ行った際、購入した2枚。鶴岡八幡宮の二の鳥居と鳩、狛犬の模様が粋でお気に入りです。「なんで鳥居と鳩?鳩サブレが有名だから?」と興味を持ったので調べてみたら、八幡宮と鳩には深い関係があるんだとか。手ぬぐいをきっかけにちょっとした歴史まで学んでしまった…。手ぬぐいスゴイ。

s-0000
こちらは、おととし世界遺産に登録されて話題になった富岡製糸場で購入したもの。虫は苦手ですが、このくねっとした蚕の可愛さにノックアウト。レジ直行です。

s-0006
昔話シリーズもありますよー。水色の手ぬぐいは、昨年上野で開催された「鳥獣戯画展」で購入。博物館に入るのに2時間、次の展示に移るのにまた2時間…。凄い人混みだった思い出の一品。金太郎の動物たちも、可愛いんだか可愛くないんだか、よくわからない表情が好きだったり。笑

s-0004
変り種で、日本橋の「にんべん」の福引ガラポンで当てたカツオ柄の手ぬぐいもお気に入り。手を拭くたびに、ふふっと笑えます。

s-0005

s-0002

ほかにも、可愛い動物柄やキャラクターものを使う日もありますよ。今年、松屋銀座で開催した「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」でも購入しましたが、ルンルン気分でディズニーランドに持って行ったら、失くしてしまったので画像はありません。短いお付き合いでした…。涙

旅先などその土地限定の柄もあります。使ってみると分かる手ぬぐいの良さ!おすすめです。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ