「OLYMPUS PEN」で撮影を楽しむ器店主さんの仲間が増えました

編集部ブログ
2018.01.24

以前、「暮らしとおしゃれの編集室」で特集して大反響だった、器店主さんのミラーレス一眼カメラの楽しみ方。そんな中、「あの記事を見て、私も買いましたー」というご連絡をいただいた器店主さんが、なんともうひとり! さっそく「OLYMPUS PEN E-PL8」を使っている様子を見せていただこうと、お店に伺ってきましたー。

P1010003

昨年、連載「器店主の ある日の朝ごはん」にご登場いただいた、「器MOTO」の鎌野明子さんです。この日、ちょうど開催中だった吉川仁さんの個展の様子を、撮っていらっしゃるところでした。

P1010011
編集部スタッフが、前回の取材でOLYMPUSの先生から教えてもらったことを受け売りして、「器を真上から撮るときは、液晶モニターをこんなふうに引き出すと、簡単にインスタグラマーみたいなおしゃれな写真が撮れるらしいですよ」とお伝えしたところ、「あら、ホント!」と感動中の鎌野さん。

P1010012
「真横から撮るときは、液晶モニターをこの角度にすれば、体をかがめたり伸ばしたりしなくても、ラクにモニターを確認できるんです」(これまた鼻息荒めに受け売り)。

P1010021
「あらー、しゃがまなくてもいいんですね。うれしいわ」

P1010067
もうひとつ、鎌野さんが「これは簡単で便利!」と感心していたのが、液晶モニターのピントと合わせたい部分にタッチするだけで、そのままシャッターが切れるという機能。「端っこのほうにあるお花や器にピントを合わせることができるので、面白いです。私の場合、シャッターボタンを“半押し”してピントを合わせる、というのがどうしてもスムーズにできなかったのですが、これなら写真を撮るのが下手な私でも安心」

P1010056
ちなみに鎌野さんが購入したのは、「OLYMPUS PEN E-PL8」のブラウンカラー。レザーのような色合いがクラシックで素敵ですね。

P1010058
ミラーレス一眼カメラにしては、かなりコンパクトサイズなので、小柄な鎌野さんの小さな手にも、しっくりおさまっています。

P1010025

P1010032
そうこうしているうちに、また新しい器を並べて撮り始めた鎌野さん。「1月末に、有田の岩永浩さんの個展があるので、そのDM制作用に作品を送っていただいたんです。毎日少しずつ、いろいろな場所、いろいろな角度から撮影して、“これっ”と思う写真をDMにしたいと思っています」。おお、それは楽しみですね~。

P1160134
そして数週間後、編集部に届いたDMはこちら~。さすが、ピントもバッチリ。雰囲気も素敵ですね。こちらの個展は1/27から開催されるそうなので、ぜひお店に立ち寄ってみてくださいね。

 

→「器moto」のコラムはこちら

→お店紹介記事はこちらから

器MOTO

東京都世田谷区桜丘5-3-7
TEL:03-6413-0950
営業日:木、金、土曜(定休日:日~水曜)
営業時間:11:00-17:00
http://www.utsuwamoto.com

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ