おいしいくコーヒーを飲むための棚がある家 ~撮影裏話~

編集部ブログ
2016.03.08

 

こんにちは、編集部の森です。
先週発売された新刊ムック
ならべる、そろえる収納』から
またまた撮影裏話を……。

この本の表紙になっているステキな食器棚は、
弓庭暢香さん宅のもの。

098
弓庭さんは、自宅カフェを通じて
居心地のいい空間づくりをプロデュースする
cafenoma」というプロジェクトを
ご夫婦で主宰されています。


……ということはもちろん、かなりのコーヒー好き。
食器棚にもコーヒーポットなどがならんでいますが、
このほかに、コーヒー豆や道具のためだけの棚が
あるんです! それがこちら。

1060
本物のカフェみたいで、かっこいい~。
それぞれを、トレイやかごに仕分けして、
ほどよく空間をあけてならべるのが
雑然とならないポイントだそう。

食いしん坊が揃った撮影チームは思わず、
本の内容とはぜんぜん関係ないことばかり、
がっつり取材。
その成果をこちらでご紹介しますね~。


弓庭さんに淹れてもらったコーヒーがおいしすぎて、
ライターFさんが撮影翌日さっそく買ったという
イタリア・ビアレッティ社製の
マキネッタ(直火式のエスプレッソメーカー)。

IMG_1575
コーヒーの粉と水を入れて火にかけるだけで
おいしいエスプレッソが淹れられるので、
毎日のように気軽に
ザ・本場!なカフェラテを楽しめるというアイテム。

2~3杯用の大きいほうでは1杯分で淹れられないので、
小さいサイズも買い足したほど、大活躍しているそう。


そして、カリタのドリッパー使用中の私が
食いついたのは、
こちらのウェーブ形がかわいいフィルター。

IMG_2198
ドリッパーとの接触面が少なく底が平らなので、
上手にお湯が注げなくても、
おいしいコーヒーが淹れられるのだとか。
さっそくトライしてみる予定です!


撮影:砂原文(ムック取材分)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ