「farver(ファーヴァ)」のブーケ ~贈る花 オーダー帖vol.4~

贈る花 オーダー帖
2018.02.22


卒業や引っ越し、新生活のスタートなど、新たな第一歩を踏み出す人が増える季節ですね。と同時に、お祝いや激励の気持ちを込めて、お花を贈る機会も多いのではないでしょうか。そこで、「暮らしとおしゃれの編集室」では「贈る花 オーダー帖」と題して、素敵なアレンジをしてくれるお店の作品を、1週間特集でご紹介! 今週は、5軒のお店に春のお花のブーケやアレンジメントを中心に提案していただきます。トップページにもリンクがありますので、「お花を贈りたいな」と思ったら、ぜひクリックしてくださいね。これからも季節ごとにご紹介店が増えていく予定です!


さて、4日目にご紹介するのは、東京・中目黒の「farver(ファーヴァ)」。フローリスト渡辺礼人さんが、“ファッションとしての花”をコンセプトに2010年にスタートさせた花店です。バス通り沿いにあるビルの1階にあるお店は、「何のお店だろう? もしかしたら誰かのおうち?」と思わずのぞいてしまうような、ちょっぴり不思議な佇まい。店内にはシックな花や花器が並んでいて、どこか遠い国の物語の世界に入り込んだような気分に。お花を選ぶ時間が特別なものになりそうです。

代表の渡辺さんは、ブライダルやショップディスプレイ、商品開発など幅広い分野で活躍するほか、昨年は自身の作品の個展も開くなど、その活動は多岐にわたります。そんなこともあって、花のギフトの提案もちょっぴり個性的。あえて花を束ねず、花器と切り花をセットにしてプレゼントしたり、葉っぱや実のものだけでアレンジを作ったり。アイデア豊富なので、さまざまな相談に乗ってもらえそうです。今回は、春のお花を使ったギフトを3つご紹介いただきますね。

 

●大人の雰囲気のブーケ

01a

やわらかい表情のバラやモクレンに
グレイッシュな葉を束ねたブーケ。
大人の記念日に。

【使用しているお花】
モクレン
バラ
ユーカリ など

【参考価格】
¥8,000~9,000+tax

 

●気軽な手土産ブーケ

02a

淡いパープルを中心に
春の草花を使って束ねたブーケ。
やさしく、あたたかい家族の
ホームパーティーへの手土産として。

【使用しているお花】
アネモネ
アルストロメリア など

【参考価格】
¥3,500+tax

 

●花器に花を添えたギフト

03a

花器とセットで、切り花をプレゼント。
新しい生活がスタートするこれからの季節は、
それだけで飾っても絵になる花器と
春の色とりどりの花を
一緒にプレゼントするのもオススメです。

【使用しているお花】
モクレン
チューリップ
エピデンドラム
クリスマスローズ など

【参考価格】
花器と切り花のセットで¥2,000+tax~

 

farver(ファーヴァ)

東京都目黒区中目黒3-13-31 U-TOMER 1F
TEL&FAX:03-6451-0056
営業時間:12:00~20:00、土日祝12:00~19:00
定休日:火曜日、第3月曜日
http://farver.jp/

 

※オーダーは3日前までに(2日前以降は電話で問い合わせ)、サイトのオーダーフォームか電話にて受付。ブーケ¥3,500+tax~、アレンジメント¥5,500+tax~
※引き渡し方法は、店頭でのお渡しか、宅配便での配送(送料別)のいずれかです。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ