小さなガラスを集めて作ったパッチワークの建具

今日のひとしな
2018.04.22

~ 「群言堂」 vol.22 ~

1
「暮らす宿 他郷阿部家」に訪れて頂いた時に、是非見て頂きたいのが本日紹介するパッチワークの建具。小さなガラスを集めて作ったガラスには、さまざまな型ガラスや砂刷りガラスなど、多くのガラスをランダムに組み合わせています。割れてしまって大きくは使えなかったガラスや、建具屋さんでも残っていたガラスの切れ端などを集めて、建具のガラスに再利用しました。

2
お越し頂いた方は、私の家ではこのガラスだったとか、おばあちゃん家がこのガラスだったなど、それぞれの思い出のあるガラスに出会えるようです。ちなみにこのパッチワークガラスの建具のアイデアは、「群言堂」本店前の民家の建具であったり、この春オープンしたてのもう一つの宿、「只今加藤家」でも、照明をガラスの端材で作ったりとさまざまな形で広がっています。

3
またアイデアとしては異なりますが、「群言堂」本店では割れてしまったガラス建具の割れをそのまま利用してステンドグラスにしたり、はたまたガラスでは飽き足らず、「他郷阿部家」では穴の開いた障子も、異なる色の和紙を使って一部分だけ直して、それもアクセントとして楽しんだりと、つぎはぎしながら、繕いながら、お客様をお迎えする準備をしています。

4
30年前に町並み保存地区に選ばれた石見銀山大森町。30年の時間の積み重ねと共に、人々の暮らしと共に紡ぎだされた景観と共に、町のいたるところにある遊び心や設えを訪れた際には是非楽しんでくださいね。


担当:マツバ

「暮らす宿 他郷阿部家」


←お店の紹介はこちらから

群言堂

株式会社 石見銀山生活文化研究所が展開する衣料品・生活雑貨ブランド。 古きよきものから本質を学び、時代に合った新しいものを創る ──「復古創新」をテーマに古民家を再生した本店には、服や生活雑貨を扱うショップのほか、ギャラリーやカフェも併設。「今日のひとしな」は、スタッフの皆さんがリレー形式で執筆。
https://www.gungendo.co.jp/

 

群言堂 石見銀山本店
TEL:0854-89-0077
島根県大田市大森町ハ183
営業時間:10:00~18:00
定休日:祝日を除く水曜日、年末年始および臨時休あり

 

群言堂 丸の内店
TEL:03-6206-3432
東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワーKITTE丸の内 2F
営業時間:11:00~21:00 日・祝11:00~20:00(祝日前は21:00)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ