会話が生まれる収納ダイニングテーブル

今日のひとしな
2019.03.04

~ キナルLABO より vol.4 ~


日常を思い返すと私はダイニングテーブルで過ごす時間が長いです。
食事はもちろんのこと、お茶をしたり、友人と会話したり。
ノートパソコンで調べ物をしてる時も、書き物をしている時も。
はたまた爪切りや雑誌を読んだりするときも。。。

画像1
過ごす時間に比例して、散らかるという事実もある訳ですが、頻繁に使用する物を都度片付けるのが億劫になってしまいます。

SHUNOのダイニングテーブルは天板の下が大容量の収納になっており、両側から取り出しが可能。
さらに3つのスペースに分かれているので使い易い。

画像2
高さ8cmまででしたら収納ができるので、ノートパソコンもリモコンも雑誌も収納できます。
食事前ギリギリまで何かしていても天板の下にさっと入れてしまう事で片付けが完了します。

収納力だけなく、この丸でもない四角でもない形が絶妙です。
四角いダイニングテーブルだと四隅ができるため、角に人が座ることは無いと思いますがSHUNOであれば丸く囲むことが可能。角がないので導線の確保もできます。
テレビボード、棚、ソファ。絵にすると四角いものが多いんですよね。
お部屋に丸い家具があるだけで雰囲気が和らぎます。

画像3
見た目にも圧迫感が軽減されていますので、マンションや広いスペースがなく、ダイニングテーブルを諦めていた方にも一度ご検討いただきたいテーブルです。

昨年、ようやく製作工場を見学させて頂いた際に、想像以上に綺麗な工場で細部への処理や加工を見させて頂いたことによりこの商品に対しては特に思い入れがあります。

このテーブルによって、お子様の宿題をみてあげたり、お裁縫や読書、コーヒーなどの一人だけの時間。
友人を招いての有意義な時間。
様々なシーンが生まれたらスタッフとしてこの上ない喜びです。


text:スズキ

やさしい暮らし 「SHUNO(シュノ)」


←お店の紹介はこちらから

←その他の「キナルLABO」の記事はこちらから

キナルLABO

栃木県宇都宮市松原2-5-21木材会館1F
☏ 028-612-5618
E-mail:labo@nonversus.jp
定休日:火曜日、水曜日 、日曜日(不定休)
   *休業スケジュールはtwitterにてご案内しています
営業時間:平日:13:00 ~ 17:00 土日祝:13:00 ~ 18:00

https://www.kinaru.com/

 

駐車場はキナルLABO店舗の正面を入った左奥に4台。
★ご来店の前に・・・
宇都宮駅からは車で約20分。日光街道南側から店舗への進入は右折禁止となっておりますのでご注意ください。
バス停「戸祭一丁目」から徒歩1分。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ