「白木屋伝兵衛」のはりみ ~niguramu(にぐらむ)より vol.11~

今日のひとしな
2016.06.11

←お店の紹介はコチラから

 

ほうきを使っていると当然ちりとりは必須。

掃く部分の幅が広いほうきの時は、ちりとりも掃き入れ口の幅が広いタイプが必要で、必然的にちりとりのサイズは大きくなりますが、なによりこれは軽くて良い。「白木屋伝兵衛」さんの「はりみ」です。

IMG_4559-01

柿渋を施した和紙と竹で作られたはりみは、とてもしなやかで、軽く押し付けると婉曲した間口がピタッと床に接地。取りこぼしなく掃き入れることができ、加えて静電気が起こりにくいので、さらりとゴミ離れが良いのも快適です。

IMG_4387

かれこれ10年は使っているけれど、それほどくたびれた様子も見せず、まだまだ活躍してくれそう。……と思っていたら、破れたり折れたりしてもその部分を新聞紙や包装紙などで補修しながら何十年も愛用していくものだという話を聞いて、真のはりみ使いへの道はまだまだ遠いなと思うのです。

 

当店では、2サイズ、それぞれ「革ひも付き」と「革ひも無し」の全4種類を販売しています。革ひも無しタイプにも穴が開いているので、お好みでリボンや紐などを通せます。

IMG_4549-01

ほうきの近くにセットで置いておけば、気になった時にさっと取り出せて便利。掃除機と違って大きな音を出さないので、時間帯を気にせず使えるところも気に入っています。

 

はりみ
革ひも付き 小 ¥1,782(税込)、大 ¥1,998(税込)

穴付き 小 ¥1,404(税込)、大 ¥1,620(税込)

text:宮嶋ヒロコ

niguramu ~BRANCH Shop~

日本各地から日用品、雑貨、器、アクセサリーをセレクト。連載コラムの執筆は、店主の辻 喜代司さんと宮嶋ヒロコさん。

 

石川県金沢市高岡町18-13

TEL:076-255-3546

11:00~19:00 火曜定休

http://www.buk.jp

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ