本多さおりさん  「片づけ」を仕事にするまで vol.2

暮らしのおへそ
2016.07.20

hirai_MG_2972A

vol.1はこちらから

ちょうどその頃結婚。実家から出て初めて自分の住まいを持ち、どうしたら心地よく過ごせるだろうかと、あれこれ工夫を始めました。

「動線に沿ってものの置き方を考えたり、ラクして出し入れできる収納を工夫したり。そんな時間が楽しくて。もしかして、私が”ついやってしまうこと”って片付けかもしれないと思ったんです」と本多さん。

 そこで、整理収納アドバイザーの資格を取る勉強と共に、自宅を片付ける様子をブログにアップし始めました。片付け前と後だけでなく、そのプロセスまで丁寧に写真を取り解説したブログはたちまち評判に。それを見た出版社から取材依頼や、本の出版の話が舞い込むようになりました。それが5年ほど前のこと。

 本多さんは1月に出産、今は育児休暇中。

「妊娠して変わったのは、健康や食べ物に気をつけるようになったことかな」と語ります。つい最近も、食べ物に含まれる栄養素を自分でわかりやすくまとめ、一覧表を作ったばかり。面倒臭がりと言いながら、そのマメさと、ぎゅっと集中して作り上げるパワーには驚くばかりです。

hirai_MG_3092A

「もやもやと”わからない”状態が苦手なんです。必要なことはちゃんと調べて咀嚼して、自分の言葉で理解しておきたい。そのために情報の整理整頓が必要なんです」。

 これからは、どんな仕事がしたいのですか?と聞いてみると、「今のままで十分です」と笑う本多さん。

「雑誌で紹介してもらったり、自分の本を出してもらったり。それだけで夢のようですから」。

 無理して自分以上になろうとせず、ありのままの「私」が持っているもので満足する。それが、日々ご機嫌に過ごすための方法。本多さんの整理整頓は、頭と心を片付けて「ここにある幸せ」に気づくための作業にも思えます。

『暮らしのおへそ』vol.21  text:一田憲子 photo:寺澤太郎

Profile

本多さおり

Honda Saori

整理収納コンサルタント。大学卒業後、OL、飲食業勤務を経て、整理収納アドバイザー1級、整理収納コンサルタントの資格を取得。首都圏を中心に個人宅の整理収納サービスを行うかたわら、書籍、雑誌などでそのメソッドを紹介している。

http://hondasaori.com

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ