ナチュリラ2018 春号vol.41

ナチュリラ
2018.03.20

3月20日、本日発売です!!

s-2018春41(軽)

 

顔うつりのいい服を着よう

春号のテーマは「顔うつりのいい服を着よう」です。服や小物も明るい色に目がいくこの時季。でも顔色がくすみ始めるお年頃としては、明るい色の選び方を間違えるとさらにくすんだ印象になってしまうことも。そこで今号では“顔うつり”について、おしゃれさんたちの工夫からプロならではの提案までを徹底取材しました!

モデルの香菜子さん、NHK出演で話題の主婦・金子敦子さん、大人気料理家・ワタナベマキさんたちは、顔うつりのいい春コーデを披露してくださってますよ。

→香菜子さんのその他の記事はこちらから
http://kurashi-to-oshare.jp/tags/kanako/

→金子敦子さんのその他の記事はこちらから
http://kurashi-to-oshare.jp/tags/atsuko_kaneko/

表紙モデルは前号・冬号に続きHesui(ヒスイ)ちゃん。。髪をバッサリと切ってまた新鮮な佇まい。透明感があってかわいいです♡

また、今号ではアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、50名様にみんな大好き!「ファブリケ アン プラネテール」のカットソーをプレゼント! 重ね着しても一枚で着てもおしゃれがバッチリ決まるカットソー、ぜひ奮ってご応募くださいね。

 

目次

顔まわり明るく、春の着こなし

華やかな色=明るい顔色、とはいかなくなってくるお年頃。肌なじみのいいトップスにキラリと光るアクセサリーを、おなじみの定番服には白を差して……。そんなちょっとした工夫が顔うつりをよくしてくれる好例をご紹介。

おしゃれさん5人がお手本! 顔うつりのいい服と着こなし方

「顔うつりがいい」って何でしょう? 「顔色が明るく見える」「色白に見える」?? もちろんそれも大前提なのですが、やっぱり大事なのは「自分の表情が生き生きと見えること」! そこで、おしゃれさん5人に自分にとっての顔うつりのいい服と着こなしを聞いてみましたよ。
モデル・イラストレーター 香菜子さん/主婦 金子敦子さん/料理家 ワタナベマキさん/主婦 中島泰子さん/フラワースタイリスト 増田由希子さん

スタイリスト・轟木節子さんの色・柄・艶を効かせた春スタイル

「きれい色を味方につけて明るさアップ」「柄を上手に取り入れて華やぎをプラス」「光沢感のあるアイテムで艶めきを」……。轟木さんがレクチャーするレッスン1~3のブラッシュアップ法で顔うつりいい大人の装いをマスターして。

ライフスタイルショップ、雑貨店で見つける春おしゃれ

衣・食・住のすべてのものを自分の目で見てていねいに選びたい『ナチュリラ』おしゃれさんたちにとって、ライフスタイルショップや雑貨店の店主さんたちが選ぶ服や小物は頼れる存在。8軒の店主さんたちに、この春おすすめのおしゃれアイテムを見せていただきました。

「アナベル」伊佐さんの同じ服でも違う着こなし・自分に似合うおしゃれ

自分に似合うように着こなせる、その時々の気分でイメージを変えられる。そんな頼もしい服とはどんなものでしょう? 人気ショップ「アナベル」の伊佐さんがおすすめするのは、着こなし方や小物合わせで表情が変わる服でした。

定期購読

“ちょっといい毎日”を叶える大人の普段着『ナチュリラ』は年4回・3、6、9、12月の20日発行です。お得な年間定期購読は、毎号、送料無料でお手元にお届けしています。お近くに本屋さんのない方、本屋さんでのお申し込みが難しい方は、電話・インターネット・FAXでお申し込みが可能な年間定期購読をご利用ください。詳しくは現在発売中の『ナチュリラ』2018春号vol.41定期購読ページまたは、下記主婦と生活社ホームページ「定期購読」のご案内をご覧ください。

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ