“ 美 ” を学ぶスクール&ライブラリー 「ワコールスタディホール京都」が誕生

【金曜更新】おでかけ情報
2016.10.21

 

こんにちは、編集部の北澤です。

「大人になったら、着たい服 ’16-’17 秋冬」が本日発売となりました。今号も、人とはひと味違う、おしゃれの中に自分らしさをプラスした素敵な方々にご登場いただいています。ぜひ書店さんでお手に取ってみてくださいね。

* * * * * * * *

今週は、先日京都駅八条口に誕生したワコール主催のスクール、ライブラリー・コワーキングスペース、ギャラリーを備えた施設「WACOAL STUDYHALL KYOTO(ワコールスタディホール京都)」をご紹介します。

s-0000

ワコールスタディホール京都では、ワコールがこれまで培ってきたノウハウをもとに、「身体の美」「感性の美」「社会の美」の3つをテーマに、第一線で活躍する講師による講座を開設しています。
哲学、歴史、文化、アート、科学、トレンド、生活、ビジネスなど多角的な切り口で“美”を学ぶことができるそうですよ。

着席型の講義だけではなく、実際に手を動かして学ぶワークショップ型の講座などもあります。

私が気になったのは、京都を拠点に活動する版画作家と染色作家によるユニット『ら そ う』の講座。染色や版画の技術に関する知識と、モチーフに描かれた自然の事象のエピソードなどを学びつつ、『ら そ う』オリジナルのテキスタイルを使い、手帳カバーを作成できるんだとか。自分だけの手帳カバーを作るだけでなく、版画や染色の知識も学べるのは凄く楽しそうですよね!

ほかにも、美しいからだをつくる「食」を基本から丁寧に見直すものや、知っているようで実は知らない日本の「さび」という感情を分かりやすく噛み砕いて習得する講座などなど、多種多様なラインナップから好きなものを受講できます。

s-0001

また、知識の習得を目的に併設されたライブラリーには、世界中から“美”に関する書籍を豊富に取り揃えたそう。書籍を閲覧するだけではなく、自習室としても利用できるので、思う存分“美”を学ぶことができますよ。1日 1,500円(ワンドリンク付き!)で利用できるのも嬉しいポイント。

美的好奇心をあそぶ、みらいの学び場「ワコールスタディホール京都」、様々な“美”がここに集まっています。ぜひぜひ利用してみてくださいね。機会があれば、私も行ってみたい!その他、詳しい情報は公式サイトでご確認ください。

 

「WACOAL STUDYHALL KYOTO(ワコールスタディホール京都)」

住所:京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル 1・2階
公式サイト:http://www.wacoal.jp/studyhall/
お問い合わせ:ワコールお客様センター 0120-307-056(平日 9:30~17:00)
講座に関するお問い合わせ:ワコールスタディホール京都 075-556-0236(火~金 9:30~17:00)

※利用には施設利用申し込みが必要です。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ