堀井和子さん企画展「arbre + éléphant, brun marron 小さいツリーとゾウと茶色」 CLASKA Gallery & Shop "DO"で開催中です

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2016.11.11

 

こんにちは、編集部の北澤です。

普段使っているバッグがあまりにも汚く(ボロく)なったので、ここぞとばかりに新調しました。新しいバッグを使いたくて使いたくて、寒い日でもルンルンおでかけしています(笑)。丈夫なキャンバス地なのでまだ少し硬いのですが、徐々になじんでいくのも楽しみです。

 

以前、ウェブ連載「“オリーブ少女”の先輩に会いに行く」にご登場いただき大人気だった、堀井和子さんの企画展「arbre + éléphant, brun marron 小さいツリーとゾウと茶色」がCLASKA Gallery & Shop "DO" 本店にて開催中です。

s-0001

昨年開催された「TREE+ こんなツリーがあったら こんな格子柄があったら」でも大好評完売だったという、「栗の木ツリー」がオーナメントの組み合わせが変わって今年も登場するそうですよ。「クリスマスだけでなく、1年中飾れるツリーとオーナメント」という堀井さんのアイディアをもとに、木工作家・吉川和人さんによって、1点1点丁寧に作られているそう。様々な素材や形のオーナメントだけではなく、栗の木の経年変化も楽しみのひとつですねー。

堀井さんのイラストを元に作られた「ゾウ車」は、色塗りから文字入れ、仕上げまで堀井さんの手による一点モノなんだとか!優しい色合いに愛らしい表情のゾウ。グレー・ミントブルー・黄色の3色が店頭にいるそうですよ。少しずつ表情や風合いの違うゾウの群れから、お気に入りの一頭を見つけてみてはいかがでしょうか。

ほかにも、堀井さんがフリーハンドで描いたゾウやライ麦パンのイラストがプリントされた、CLASKA Gallery & Shop "DO"オリジナルテキスタイルや、1丁目ほりい事務所の新アイテムなど、たくさんのアイテムが店頭に並んでいるそうです。

s-0000

また、19日(土)には堀井和子さんのトークショーも開催されます。CLASKA ONLINE SHOPで連載されている「いいもの、みつけました!」で紹介されたものをはじめ、堀井和子さんが街歩きの途中で目に止まった気になるあれこれをお話してくださるそうですよ。

週末のおでかけにいかがでしょうか。

「arbre + éléphant, brun marron 小さいツリーとゾウと茶色」

会場:CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店
   東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA 2F
会期:2016年11月3日(木・祝)~12月4日(日) 11:00~19:00
電話:03-3719-8124
※購入された一部の商品は会期終了後のお渡しになるそうです。
※今回の企画展出品アイテムの一部を、CLASKA ONLINE SHOP でも会期後半より販売予定。


■トークイベント「いいもの、みつけました!」

日時:11月19日(土)15:00~16:00 ※無料・予約不要
*当日11:00 より、レジカウンターにて座席数分の整理券を配布。満席の際には立ち見となります。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ