「今日のひとしな」5月の担当は「mar(マル)」の原 麻子さん

今日のひとしな
2017.04.29


みなさん、ゴールデンウィーク満喫していますか~? お散歩日和が続く5月の「今日のひとしな」は、ぶらぶらしたい街ナンバーワンの鎌倉からお届け! 「mar(マル)」の店主・原麻子さんとスタッフさんたちに書いていただくことになりましたー。


「mar」は、鎌倉駅から商店街を進んで5分ほど。バス通りに佇む、とってもとっても小さなお店です。

P4180027
生まれも育ちも鎌倉という店主の原さん。約10年前、この地でお店を始めると決めてから、“ほどよく小さな”物件を探すのに2年を費やしたそう。それほどまでに“小さなお店”にこだわった理由は、『mar』らしさがしっかり詰まったお店にしたかったから。

P4180015 
だから、いくらお客さまが増えても、大きな店舗に移転するつもりもないし、2店舗目を出す予定もありません。「本当はゆっくり試着していただけるスペースは欲しいところなんですけどね(笑)。でもこれ以上大きくなってしまうと、“原型”が変わってしまう気がして……。いまのお店の形が、自分が考える『mar』にいちばん近いんです」

P4180041セレクトしているのは、飽きがこなくて長く使えるもの。見た目はシンプルだけれど、素材やディテールにしっかりこだわって作られているもの。服も雑貨も同じです。
P4180007
日本で丁寧に作られた自然素材の服、知る人ぞ知るメーカーの文房具、北欧のキッチンツール、イタリアやスペインの業務皿、ラトビアのかご、ラオスの木製品……と、様々な地域や国から集められているのに、そしてベーシックなデザインものばかりなのに、すべてのアイテムから「marらしさ」を感じることができます。その理由を聞いてみると……

「何を置くか、何を置かないかは、とても慎重に決めています。もしかしたら、それが“ma rらしさ”を作っているのかもしれません。たとえばいろいろな雑貨を作っているメーカーさんから仕入れるとき、1か所から数種のアイテムをまとめてオーダーしたほうが楽は楽なのですが、うちでは本当にお店に置きたいもの1種類のみをお願いすることもあります。だから、こんなに小さなお店なのに、びっくりするほど仕入れ先が多いのですかね(笑)」

以前は、セレクトショップでアクセサリーやバッグなど服飾雑貨のバイヤーをしていたこともあって、常にできるだけ多くのものを見るように心掛けているという原さん。日本各地を訪ねるのはもちろん、海外の展示会へも足を運ぶこともあるそう。

Scarletteちなみにこの「SCARLETTE」は、フランスの展示会で見つけたブランド。フランス人の女性デザイナーにより、インドのカディコットンを使って作られた繊細で上質なウェアです。日本ではまだほとんど扱われていないブランドなのだそうですよ!

そうやって、愛情を込めてひとつひとつ丁寧にセレクトされたアイテムには、それぞれにストーリーがぎゅぎゅっと詰まっています。「今日のひとしな」では紹介しきれないアイテムもたくさんあるので、お店でぜひ質問してみてくださいね。きっと、ワクワクするような気持ちでお買い物ができますよ。

1

mar(マル)

毎日の生活に取り入れやすいシンプルな雑貨、丁寧に作られた手仕事の品、器や洋服、小物など少しずつセレクトしたお店。シンプルなホームページやオンラインショップのサイトも人気。「今日のひとしな」の執筆は、店主の原麻子さんと3人のスタッフが担当。

 

神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2-5-1
TEL:0467-24-6108
営業時間:11:00-18:00
定休日:なし(臨時のお休みはサイトでご確認ください)
http://mar-select.com/
http://mar-store.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ