一田憲子さんの「暮らしのおへそ塾」兵庫・芦屋で開催です

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2017.08.25

いよいよ来週30日に『暮らしのおへそ Vol.24』が発売です。人気ブランド「ハグ オー ワー」のデザイナーを務める雅姫さんをはじめ、落語家・春風亭一之輔さんなど、今号も様々な方の“おへそ”をご紹介いただいております。ぜひお手に取ってみてくださいね!

そして、9月にはおへその編集ディレクターでもあるライター・一田憲子さんの「おへそ塾」が芦屋で開催されます。

s-1

みなさま、「これ、私の習慣!」とパッと答えられますでしょうか?

日々繰り返す習慣は、意外と無意識なもの。それを見直し、再発見し、意識すれば、そこから明日を変える何かが見つかるかもしれません。

一田さんがこれまで取材に行った方々も「わたしにおへそ(=習慣)なんてあるのかしら?」とおっしゃるんだとか。でも、いろんなお話をしていくうちに「あ、それおへそ!」と自分の持っているおへそを発見するそう。

この「暮らしのおへそ塾」は、一田さんからの“おへそ”にまつわるインタビューを受けながら、自分だけのおへそを発見していただくワークショップ。

「人見知りだから…」「ドキドキしてうまく答えられない…」なんて方でも大丈夫!少人数制の楽しいおしゃべりの中から自分だけのおへそをきっと見つけていただけるはずです。

さらに、自分以外の素敵なおへそにも出会るとても良い機会になるかもしれませんよー。

 

ぜひ「おへそ塾」でご自分のおへそを見つけてみてはいかがですか?おへそを意識してみると、毎日がちょっとずつ変わってくるかもしれませんよね。

完全予約制ですので、必ず事前申し込みをお願いいたしますー。

 

一田憲子の「暮らしのおへそ塾」

■日時
①9月17日(日)13:00~14:30
②9月17日(日)15:30~17:00
③9月18日(月・祝)13:00~14:30
④9月18日(月・祝)15:30~17:00

定員:各回8名様まで。

■場所
「Gallery R」
兵庫県芦屋市茶屋之町1-12 スペースR 3F
TEL 0797-38-2949
http://www.ryu-ryu.com

芦屋駅南口に出て徒歩5分。国道2号線を越えてすぐ。
阪神芦屋駅より山側へ8分。
阪急芦屋川駅より南東へ15分。
車で阪神高速芦屋出口より5分。

■参加費:3000円(税別)


<申し込み方法>

下記お申し込みフォームからご予約いただくか、お電話・店頭にてお問い合わせください。

■お申し込みフォーム
https://www.secure-cloud.jp/sf/1395715634ZflGhXhn

■お問い合わせ先
「スペースR」 0797-38-2949(11:00~19:00)

s-2

Profile

一田憲子

noriko ichida

1964年生まれ。編集者・ライター。OLを経て編集プロダクションへ転職後、フリーライターとして女性誌、単行本の執筆などで活躍。企画から編集までを手がける暮らしの情報誌『暮らしのおへそ』『大人になったら、着たい服』(ともに主婦と生活社)は独自の切り口と温かみのあるインタビューで、多くのファンを獲得。全国を飛び回り、著名人から一般人まで、これまでに数多くの女性の取材を行なっている。新著に『明日を変えるならスポンジから 暮らしの道具を選ぶこと』(マイナビ)がある。

「外の音、内の香」
http://www.ichidanoriko.com

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ