毎日更新「今日のひとしな」3月担当は「メゾン エ トラヴァイユ」

今日のひとしな
2016.02.29

 

素敵なショップのオーナーさんや店長さんに、月替わりのリレー方式でおすすめのアイテムをご紹介いただくデイリー連載「今日のひとしな」。スタートから1か月、すでにこのWebサイト「暮らしとおしゃれの編集室」の名物企画といっても過言ではありません!

2月を担当してくれた「レクトホール」の廣田佐知子さんからバトンを引き継ぐのは、神戸のおしゃれ事情ならこの人に聞け! とウワサされている谷 奈穂さん。

今日ご紹介するライフスタイルショップ「MAISON ET TRAVAIL(メゾン エ トラヴァイユ)」だけでなく、神戸の街に何店舗も素敵なお店を展開しています。このコラムではその姉妹店で扱うアイテムも、時々登場する予定ですよ。お楽しみに!


*******************

P2010068

「MAISON ET TRAVAIL」は、以前、郵便局だったという古い建物を改装し、2010年にオープンしたお店。たたずまいの美しいもの、時を経ても大切に思えるもの、使い勝手がよく家の仕事が楽しくなるものを中心にセレクトされたアイテムが並んでいます。

P2010053

さらに、セレクトで意識しているのは、“なくてはならないもの”になりそうなもの。谷さん自らが実際に試し、使い込んで、本当に気に入ったものだけを置いています。ただきれいなだけ、かわいいだけではなく、暮らしの中できちんと活躍してくれる骨太アイテムが揃っているのです。

P2010073
6年目を迎え、扱う作家さんやブランドも増えてきましたが、店内にはあえてたくさんのアイテムを置きすぎないようにしているそう。そうすることで、作家さんやデザイナーさんの個性や思考が、シンプルにきちんとした形でお客様に伝わると思うから、という谷さん。ひとつひとつの物と会話するような気分で、ゆっくりのんびり、お買い物を楽しめる素敵なお店です。

P2010062

オンラインショップもあるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

 

→vol.1はこちらから

MAISON ET TRAVAIL(メゾン エ トラヴァイユ)

「家」と「仕事」をテーマに、この先ずっと使えるもの、大切にしていきたいものをセレクトしたライフスタイルショップ。古い郵便局を改装した雰囲気のある空間に、雑貨や器、道具が並ぶ。デイリー連載「今日のひとしな」のコラム執筆は、オーナーの谷 奈穂さん。

 

神戸市中央区山本通3-8-1ポルトビル1階
TEL:078-891-3215
12:00~18:30 水曜定休
http://www.maison-travail.info

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ