「Amine(アミネ)」の手編み靴下も。『ダンスコと靴下展 2017』開催です

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2017.10.20


東京・吉祥寺「ギャラリーfève」で明日から始まる『ダンスコと靴下展 2017』では、ナチュリラ連載でもおなじみの「ダンスコ」の定番品はもちろん、新作のブーツが揃っているそうですよ。

amine2
そして、以前1週間特集としてご自身と冷え取りのことを紹介してくださったアマミヤアンナさんが主宰している「Amine(アミネ)」の手編みソックスも並びます。

好奇心で冷えとりをはじめたというアマミヤさん。かごがいっぱいになるほど、たくさんのカバーソックス(重ねばき用の靴下)を試したところ、機械編みよりも手編みのもののほうが、断然保温性も高く、やわらかいことに気づいたそう。

「Amine」を愛用している編集部員によりますと、空気をはらんだ温かさはもちろん、ねじり編みのふわふわとした履き心地が大興奮モノなんだとか…! 急に寒くなりだし、机の下でつま先がガッチガチになっている私もとっても気になります。

amine3
「ダンスコ」との相性もばっちり。靴と靴下のコーディネートを考えながらお買いものするのも楽しそう!

amine1
※写真は全て昨年の展示のものです

これからの足元のおしゃれに、ぜひ「Amine」のソックスを取り入れてみてはいかがですか? 手編みの暖かさを感じてくださいねー。

 

『ダンスコと靴下展 2017』

会期:2017年10月21日(土)~10月28日(土)※25日(水)休み
時間:12:00~19:00(最終日は17:30まで)
会場:ギャラリーfève
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 2F
電話:0422-23-2592
http://www.hikita-feve.com

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ