モノがたくさんあっても、すっきり暮らせる収納術を発見!

【新刊】『ならべる、そろえる収納』
2016.03.03


こんにちは、編集部の森です。

少しずつあったかくなってきたし、
そろそろ部屋の片づけとか模様替えとかして
気持ちよく春を迎えたいなー。
でも、うちはものがたくさんあって、
片づけるのたいへんなんだよなー。
しかも、整理整頓が下手なんだよなー。

……ってこれ、春になると毎年、
ズボラな私がぐちぐちと言い出すことなんですが、
あれこれ取材していたら、意外と私みたいに
片づけニガテな人が多いことが判明!
それなのにすっきり暮らしている人が多いことも、
同時に発見してしまったのでした。

たとえば、モデル・イラストレーターの香菜子さん。

kanako

ダイニングテーブルの横に
家しごとで使うアイロンやミニ裁縫箱、
文房具のストック、さらには書類などなど、
かわいい入れ物に入れて、
きれいにズラリとならべています。
そう、この入れ物たち、すべて違う形や素材なのに、
等間隔でならべるだけでとてもすっきり見えますよね。
それぞれを戻す場所も決まっているので、
片づけもラク!

さらに、フラワースタイリストの平井かずみさん。

208

アトリエの本棚には、
1段目にスタイリングに使うクロス類、
2段目にモチベーションを上げるための写真集、
3段目に資料本をしまっているのですが、
幅や高さ順にならべたり重ねたりするだけで
まるでお店のディスプレイみたいです。


そして、三軒茶屋のセレクトショップ「klala」の
店主・滝沢緑さん。

t_010

食器棚の器は、モノトーンで色をそろえています。
ほんの少しの木の器が、アクセントになって素敵!

 

ほんとにため息のでるような
素敵な収納ばかりなのですが、
みなさん、じつは「ものは多いほう」なんだそうです!
それのに、見た目はすっきり。
なぜ?なぜ?なんで?

その秘密は、色や入れ物をそろえて
きれいにならべる、たったそれだけでした!
もう目からウロコ落ちまくりです。

無理にものを捨てなくても、
片づけが上手じゃなくても、
すっきりきれいに暮らす方法はあるんですね!!!

……と感動して、そんなアイデアを
一冊にぎゅぎゅっと集めた本が出来上がりました。
新刊『ならべる、そろえる収納』
明日3/4に発売されまーす。

IMG_2852

ちなみに、さきほどの香菜子さんの棚、
それぞれの入れ物の中に何が入っているか、
本の中で、すべて披露してもらっていますよ!

IMG_2854

 

ほかにも、今すぐ使えるテクニックがたっぷり!
たとえば、キッチンの引き出し、動線アイデア。
IMG_2859

 

さらに、小物配置の順番アイデア。

IMG_2856

などなどなど、すぐに真似できる工夫が満載です。
ぜひチェックしてみてくださいね~。

 

撮影:砂原文(香菜子さん、平井さん)、澤木央子(滝沢さん)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ