月替わりリレー連載「ある日の朝ごはん」3月担当は「H.works」

ある日の朝ごはん
2016.03.05


先月からスタートした月替わりリレー連載「ある日の朝ごはん」。人気の器店の店主さんに、お店の器を使ってテーブルコーディネートした朝ごはんを紹介していただくという、贅沢な企画です。

今月、素敵な和の器を使った朝ごはんの写真を撮っていただくのは、東京・立川にある「H.works(エイチワークス)」の店主、園部由貴さんです! 今日はお店と、コラム撮影に使用したカメラについてご紹介しますね。


お店は、JR立川駅から歩いて6分ほど。レトロかわいい薄ピンクのビルの2階にあります。階段をのぼると、小さな案内板が……。

IMG_2767

扉を開けると、あったかくておだやかな空間が広がります。なんだか園部さんのおうちにお呼ばれしたような気分。

A0210106


お店を開いて12年。オープン当初からお付き合いのある作家さんが多く、また季節ごとに長年通ってくれているお客様もたくさん。

そのため、お客様から「こういう使い方をしたら素敵でしたよ」「この器は欠けにくくて丈夫!」といった様々な声が集まってくるそう。その意見を、信頼のおける作家さんにフィードバッグすることで生まれた作品も。

園部さん自身も長年使い込んでいる器ばかりなので、どういう器同士の相性がいいか、どんな料理が合うかなど、具体的なアドバイスをしてもらいながら器選びができます。ついつい話がはずんで長居をしてしまうお店なのです。

A0218010

A0218005


仕事柄、お昼をしっかりとれなかったり帰りが遅くなったりすることが多いので、夕ごはんよりも朝ごはんをしっかり食べる習慣になっているという園部さん。連載コラムでは、今はまっているという手作りパンの日、ごはんの日、そして時にはお餅の日など、バリエーション豊かな朝ごはんを紹介してくれる予定です。

今回撮影に使用したカメラは、OLYMPUSの「PEN Lite E-PL7」。このシンプルでかっこいいデザインのカメラが、園部さんのどこか懐かしい色合いの持ち物の中で、ほどよいアクセントになっています。

IMG_2761

このカメラ、「見た目どおりの色合いでそのまま写るところがすごい!」と園部さん。液晶の隣にある「fnボタン」を押すと、コントラストや明るさを液晶で確認しながらスライダーで簡単に調整できるので、天気が悪い日は明るめに、器が白っぽくとんでしまうときは、白い部分にピントを合わせてから暗めに……といった具合に微調整してから撮影していたそう。

器の質感や色合いがしっかり、美しく写るので、今月開かれる石田誠さんの個展DM用の写真も、このカメラを使って撮影! 出来立てホヤホヤのデザインを見せていただきましたよ。深みのある大人な色合いですね~。

IMG_2760

こんな素敵な写真が満載の、「H.works」の「ある日の朝ごはん」、楽しみにしていてくださいね!

←vol.1「パン党ですが、時には朝からもりもりごはん!」はこちらから

←vol.2「I LOVE いろいろのせトースト!」はこちらから

←vol.3「気合いを入れて作るハード系のパンの朝ごはん」はこちらから

←vol.4「和定食みたいな朝ごはん」はこちらから

←vol.5「時にはお餅がメインの朝ごはん」はこちらから

←vol.6「パンに塗るものいろいろ、の楽しみ」はこちらから

←vol.7「変型皿に助けられる朝ごはん」はこちらから

←vol.8「カレーとパンで、カレーパンの朝ごはん」はこちらから

 

←第1回「ももふく」 田辺玲子さんはこちらから

←第3回「イコッカ」 福地京子さんはこちらから

←第4回「夏椿」 恵藤文さんはこちらから

←第5回「スタイル ハグ ギャラリー」 尾関則恵さんはこちらから

←第6回「うつわshizen」 刀根弥生さんはこちらから

H.works(エイチワークス)

日常使いの器や道具を扱う。企画展も、月に1度のペースで開催。「ある日の朝ごはん」のコラム執筆は、店主の園部由貴さん。2016年、同じ立川市内の一軒家に移転。

 

東京都立川市柏町2-44-6
042-537-7763
11:00~18:30  月・火定休
http://www.h-works04.com/

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ