「今日のひとしな」6月の担当は「SUU(スー)」

今日のひとしな
2018.05.31

先月の広島・福山からお届けした「今日のひとしな」に続きまして、今月も地方のおしゃれショップが、素敵な品々をご紹介してくれることになりました! 場所は、福山からびゅーんと飛んで、北海道・札幌よりお届け! ライフスタイルショップ「SUU(スー)」のスタッフさんが、6月の1か月間、毎日コラムを書いてくださいます。

1 (8)
「SUU」は、器や日用品をはじめ、バッグやスニーカーなどのファッションアイテム、家具までさまざまなものをセレクトしたお店です。それだけの商品数と、札幌というお土地柄、どれだけスケールの大きいお店なのだろうと思っていたら……

1 (12)
大通り公園からすぐのところにあるお店は、ビルの一角。けして大きくはない店内に、気になるアイテムたちがぎゅぎゅっと詰め込まれた、ワクワクするような空間でした。

1 (10)
1 (11)
いつも新鮮なディスプレイや品揃えを楽しんでもらえるようにと、窓に面した棚から階段にいたるまで、店内のディスプレイは季節ごとにガラリと変わるのだそう。毎シーズン、新しく仲間入りするブランドも登場します。

1 (7)
「うちで扱っているものは、多くの人にずっと愛されてきた定番の生活用品が中心です。東京のお店だったら、最先端なものだったり、見たことのないようなものだったりを置く必要があるかもしれないのですが、札幌では、デザインが素敵なのは大前提ですが、やはり安心感があるものが喜ばれるような気がします」とお店のスタッフは話します。

1 (13)
とはいえ、ここは北海道。地元の人たちには定番のものでも、じつは北海道発の、他にはない“いいもの”がたくさん並ぶお店でもあるのです。たとえばこちらの、ミルク缶に入った姿がかわいい洗濯洗剤。北海道・中標津町のクリーニング屋さん「とみおかクリーニング」のものなんです。素敵ですよね~。

1 (3)

1 (1)
また、北海道産の良質な木材を使い、丁寧に家具作りをしている「旭川市の「cosine(コサイン)」や上川郡の「匠工芸」には、「SUU」オリジナルで家具を作ってもらっています。

1 (2)
「暮らしのおへそ」で取材した「サボン ド シエスタ」も、北海道を代表する石鹸ブランド。「SUU」では別注で「バスセット」を販売しています。こちらは人気商品で、すぐに売り切れてしまうのだとか。

他にも、ホーローの工場や、帆布のバッグを作る工場と、ただいまオリジナル商品を絶賛制作中! 知る人ぞ知る北海道ブランドは、まだまだたくさんあるのですねー。「SUU」の「今日のひとしな」を通して、北海道がぐんと身近になりそうです。

1 (9)
また、ギフトを探しに来るお客さまが多いため、北欧製のラッピングペーパーを使ったり、季節感を出したりと、おしゃれなラッピングにも注目です。

1 (4)
オープンして4年、札幌のおしゃれさんたちの心をがっちりつかんだ「SUU」は、今年、近所に新たなお店をオープンさせました。それが、ダイニングカフェ「& Eat.by SUU(アンドイートバイスー)」です。

1 (5)
じつはこちら、「SUU」の商品のプレゼンテーションの場ともなっているのです。「STAUB」の鍋など調理器具や器はもちろん、テーブルや椅子、スタッフのエプロンまで、ほとんどが「SUU」で扱ってるもの。実際に自分で使ったり、シェフが使う姿を見たりすることで、購入する前にじっくりリサーチできるので、安心してお買い物ができそうですね。

1 (6)
もちろん、料理も絶品ですよ~。さらに、オリジナルのジャムやピクルスなどの瓶詰めも企画中だそう。「SUU」でお買い物したあとは、ぜひランチやお茶しに「& Eat.by SUU」にも寄ってみてくださいね。

では、いよいよ「SUU」の「今日のひとしな」は、明日からです! お楽しみに~。

SUU(スー)

ずっと愛着をもって使えるような生活用品やファッションアイテムを、国外、国内を問わず、丁寧にセレクト。北海道発ブランドのものも取り扱い多数。定期的にワークショップも開催。最新の入荷情報は、インスタグラムでチェックを。

 

SUU(スー)
北海道札幌市中央区大通西16-3-32 大通ハイチ1F
TEL:011-633-7577
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜
http://suu.life/
Instagram 「@suu_sapporo

 

& Eat.by SUU (アンドイートバイスー)
北海道札幌市中央区大通西16-1-27
TEL:011-676-9664
営業時間:11:30~18:00
定休日:不定休
Instagram 「@andeat_suu

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ