フィンランドの大人気テキスタイル『ヨハンナ・グリクセンのある暮らし』が開催

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2018.11.16

ナチュリラでも人気のテキスタイルブランド「Johanna Gullichsen(ヨハンナ・グリクセン)」。ダブルフェイスで織り上げられた幾何学模様のファブリックがとても魅力的ですよね。

渋谷にあるハオス&テラスでは23日(金)より『ヨハンナ・グリクセンのある暮らし』が開催されます。

期間中、ヘルシンキからバッグやアクセサリーのほか、インテリアアイテムなど様々なヨハンナ・グリクセンのアイテムが多数入荷し店内を彩ります。

1

イベントでは手作り好きの方や、色んな使い方をしたいという方にも嬉しいファブリックの計り売りも。

100%天然素材のコットンを使用した厚手のファブリックは、とても丈夫で家具の張替えなどにもオススメなんだとか。個性的だけど目立ちすぎず、ご自宅のインテリアのアクセントに取り入れやすそうです。

貴重な機会となっているのでぜひチェックしてみてくださいね。

また、『ヨハンナ・グリクセンのある暮らし』が同時開催中のIDEE 自由が丘店では、12月31日(月)までヨハンナ・グリクセンの生地を使ったソファの受注会も開催されていますよ。

12月13日(木)からは名古屋で開催される北欧展にも出展するそうなので、お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ヨハンナ・グリクセンのある暮らし

2018年11月23日(金)~26日(月)
haus & terrasse
東京都渋谷区渋谷1-20-3
03-6427-5705
11:00~19:00

 

POP UP SHOP

2018年11月9日(金)~26日(月)
@IDEE 自由が丘店

2018年12月13日(木)~16日(日)
@JR名古屋高島屋 北欧展 2018

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ