スタイリスト 轟木節子さんおすすめ! 「Bshop出西店」と出西窯をたのしむ旅

【金曜更新】おでかけ&お買いもの情報
2019.05.10

m0022
 
都会のセレクトショップなどでも器が扱われ人気が広がっている、島根県出雲市にある出西窯。郷土の原料を大切にし、職人の手仕事による、実用的で使いやすく美しい器を作り続けています。

m0010
出西窯の器とともに、心地よいライフスタイルを提案する「出西くらしのvillage」は、日常を豊かに暮らすための器や道具、料理をとりそろえた衣食住の文化拠点として注目をされています。

m0012
その中に今年の2月23日、新たにオープンしたのが「Bshop出西店」です。都心の店舗とはまた違った、気持ちのいい空間なのだそう。そんな注目のスポットへ、ナチュリラでも大人気のスタイリスト 轟木節子さんが訪れました。「本当にたのしかったんですよ~」と前のめりに、「Bshop出西店」をはじめとした「出西くらしのvillage」の魅力をたくさん教えてもらいました。


Bshop出西店

m0013
JR出雲市駅から車で約10分、山々に囲まれたのどかな場所に「Bshop出西店」はあります。

m0014
和の雰囲気がほんのり薫る木造の平屋造りは、ほっと心が落ち着き、周りを囲む豊かな自然がとても気持ちいいのだそう。

m0015
入り口の前にはなんと、水路が通っています。「水音が心地よくて。橋を渡ってお店へ入るなんて、中々ないですよね。島根に昔からある来待石や古材の枕木をつかった建築はあたたかくてモダン。すごくすてきでした。」

m0018

m0016
店内には、日々の生活に寄り添った服や雑貨の中に、ディスプレイで出西窯の器も並んでいます。「木を基調とした店内は回廊のようなつくりで、気持ちもゆったり。楽しくお買い物ができます。」

 

m0010

オープンを記念して「Bshop」と「AURALEE(オーラリー)」との限定Tシャツが発売されました。上質な超長綿を使用した、柔らかく極上の肌触りです。リラックスしたシルエットに惹かれ、轟木さんも写真のライトブルーを購入。
※限定品につき品切れの場合もございます。

m0010
襟元には出西のロゴがプリントされています。特別感たっぷりで、可愛らしいです!


m0021
こちらも記念アイテムとして発売された、「Bshop」別注の「AURALEE」タイダイ染め靴下です。エジプトの超長綿であるギザコットンを使用し、出西ブルーを彷彿させる色合いとなっています。
※限定品につき品切れの場合もございます。


出西窯

m0023
「Bshop出西店」の向かいにある工房では、生活道具に美を見出す民藝の流れを汲んだ、心地よい暮らしのための器が作られています。


m0011
轟木さんも以前から愛用していたという出西窯の陶器たち。「ぽってりとした厚みがぬくもりがあって好きです。出西窯ならではの深みのある色も美しい。なりより窯元を訪ねることで、民藝の歩みを近くに感じられたことも旅の醍醐味でした。」

m0024
工房は職人さんの作業場も含め、見学をすることができます。製作過程を目の前で見ることができるなんて、めったにない機会ですね。

m0025
和の風合いが漂う、ギンガムチェックのランチョンマットは、出雲市の伝統工芸である出西織でつくられたもの。地元で育てられた綿花は、職人の手によって藍染めを行うのですが、作業日数はなんと約3週間。大変な手間と時間をかけてようやく美しい色合いが完成しているそうです。


Le CochonD’or Shussai (ル コションドール出西)

m0026
出西窯のお隣は、遠方からのお客さんも多数いる、大人気のベーカリーカフェ「Le CochonD’or Shussai (ル コションドール出西)」。自家製酵母種で焼き上げ、小さな子供から妊婦さん、お年寄りの方まで誰もが安心して食べられるように、材料にこだわった丁寧なパン作りが信条だそう。パンが置かれている大皿も、出西窯の器が使われています。

m0027
嬉しいことに、カフェメニューも出西窯の器で提供されています。轟木さんは、人気メニューの「カレープレート2種あいがけ」を。「カレーもとっても美味しかったですが、カフェのお客様達のテーブルにある、いろんなお料理がのった器を、ちらちらのぞくのも楽しかったです。」。

m0011
出西窯にすっかり魅了された轟木さんが購入した器はこちら。深い色合いが素敵なマグカップとお茶碗。

m0012

大皿と出西ブルーの箸おき、出西織のランチョンマットも購入。「ちょうど、窯出しのタイミングだったので、いろんな種類を一同に見たら嬉しくて、ついついたくさん買っちゃいました(笑) いわゆるお土産ものとは違うのが今回のおもしろいところですよね。ビショップで買ったものも、出西の器も、楽しかった旅の思い出を日常に持ち帰り、生活雑貨、デイリーウエアにできたことも大満足です。」


m0011
出雲大社へのお参りもして、あらゆる縁に感謝できてよかったと、お土産話をとっても楽しそうに話してくださった轟木さん。帰り道には、同じ出雲市にある木綿街道へも足を延ばし、ご当地グルメ醤油ソフトクリームをぱくり。存分に今回の旅を満喫されたそうですよ。


轟木さんもおすすめの「出西くらしのvillage」で、特別感のあるお買い物を「Bshop出西店」で、そして出西窯の器の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。


Bshop出西店
営業時間 10:00〜18:00(火休み)
TEL 0853-25-7332

出西くらしのvillage
〒699-0612 島根県出雲市斐川町出西3368
https://www.shussai-village.jp/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ