ドイツ・Steidl社主催-写真家トマシュ・グゾバティ展覧会「PROOF」開催です

【金曜更新】おでかけ情報
2016.06.24

 

こんにちは、編集部の北澤です。

今週月曜日発売の「ナチュリラ vol.34 夏号」、もうお手に取っていただけましたでしょうか? ついこの間夏号が校了したかと思えば、今週から秋号の撮影が少しずつ始まり、さらに「暮らしのおへそvol.22」も取材期間中! 雨が降ったり、気温がググッと上がったりもしますが、へこたれずに頑張ってまいります。

 

今週は、明日より代官山で開催される、写真家 トマシュ・グゾバティの展覧会「PROOF」のお知らせです。

box polaroid 007

ポーランドの写真家であるトマシュ・グゾバティは世界100カ国以上を旅し、野生やスポーツ、社会情勢などをテーマに活動を続け、イギリスの「ガーディアン」など様々な紙面で発表されてきました。また、数多くのコンペティションにおいてグランプリを受賞するなど、世界中で高く評価されています。

今回の「PROOF」は、トマシュが管理していた「Polaroid TYPE 55」というフィルムのインスタント写真を用いた展覧会。

「Polaroid TYPE 55」というのは、大判カメラを使う写真家たちが熱狂的に愛用していた白黒フィルムで、このフィルムで撮影されたインスタント写真は処分されるか、ネガからプリントする前のイメージ確認用として保管する程度のものだったそうです。

でも、このインスタント写真の、時間の経過とともに変化する図像が、ネガからプリントされた写真とは違った独特な風合いや、繊細な美しさを備えているんですねー。

meksyk polaroid 001

meksyk polaroid 005

今回の展覧会のパートナーは、世界最高峰のアート出版社と謳われるドイツのSteidl社と、その創設者で、ドキュメンタリー映画『世界一美しい本を作る男』でも話題となったゲルハルト・シュタイデルさんです。Steidl社からは展覧会と同タイトルの写真集も刊行されるそうですよ。

そして、展覧会に合わせ、トマシュさんとゲルハルトさんが来日します! 本日24日、19:00からはオープニングレセプションで2人とも在廊。しかも、このレセプションは、一般の方も入場OKとのこと。滅多にない機会なのでぜひぜひ足を運んでみてくださいませ。

さらに、このレセプションのケータリングを、「ナチュリラ」でもおなじみのおしゃれさん、「foodremedies」長田佳子さんが担当するそう! 素敵なエプロンコーデが見られるはずですので、お楽しみに~。

明日25日には、代官山蔦谷書店でサイン会も開催されるので、今週末はトマシュとゲルハルトの世界にどっぷり浸ってみてはいかがでしょうか!

 

トマシュ・グゾバティ 展覧会「PROOF」
会期:2016年6月25日(土)~7月1日(金)
会場:東京都渋谷区猿楽町28-2 「Speak For」 B1F/B2F
開廊:11:00~19:00
その他、詳しい情報はコチラからご確認くださいね。

オープニングレセプション
日時:2016年6月24日(金) 19:00~20:30
会場:東京都渋谷区猿楽町28-2 「Speak For」 B1F/B2F

ブックサイニングイベント
日時:2016年6月25日(土) 19:30~21:00
会場:東京都渋谷区猿楽町17-5 「代官山 蔦谷書店」2号館 1F

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ