大人のおしゃれに、ほしいもの

大人になったら着たい服
2017.10.19

大人になったら……何を着ればいいの?

そんな疑問にお答えします

 otonahoshiimono cover web

『大人になったら、着たい服』に出ているような

肩の力が抜けているのに、素敵な女性って憧れませんか?

ヒールを履かなくても、ごくごくシンプルな服を着ていても、

「なんだか、きれい」に見せるには、

ちょっとした選び方に秘密があったのです。

「無理せず、すっきり」をテーマに

カジュアル好きな“これから”の大人世代に役立つ

ワードローブの揃え方と着方のコツを徹底解説いたします!

 

ナチュリラ別冊

『大人のおしゃれに、ほしいもの

  ヒールを履かなくても きれいに見える服選び』

定価:本体1200円 +税 主婦と生活社刊

http://www.shufu.co.jp/books/detail/978-4-391-64088-5

目次

大人のおしゃれに、ほしいもの ヒールを履かなくても きれいに見える服選び

PROLOGUE
もう、ヒールはいらない!?

Chapter1 
キーワードは「無理せず、すっきり」
“これから”に便利な
基本の7着

01 TAPERED PANTS
さりげない足細効果は
“ちょこっとテーパード”で

02 STRAIGHT PANTS
もたつかず、こなれて見える
“ゆったりストレート”パンツ

03 KNITWEAR
薄手もざっくりも
“ほどよいゆとり”のニット

04 JEANS
デニム選びに迷ったら、
“ストレート”に戻るべし

05 SHIRT
大人のシャツは
“絞られていない”形を

06 SKIRT
フラット靴に合うスカートは
“広がりすぎない長め丈”

07 DRESS
体型を選ばず着られる
“ストン”としたワンピース

Chapter2 
「おしゃれはココから」といいますが
ラクしてきれいの要
“足元”を固めよう

じっくり選んで、長く愛して
永遠のマニッシュ靴

大人の靴箱に備えたい
6つのシューズ

Chapter3 
特別な日だけでなく、普段が基本だから
“ちょっとだけ、きれいめ”の
さじ加減がほしい

スーツよりも実は使える
セットアップ

“きれいめカジュアル”なコートは
軽やかにはおれる、この2タイプ

バッグはしっかり入って
でも“すっきり”で選んで

普段使いにしたい、
どこかアートなアクセサリー

いつもの服にコレ1点で
ハッとする着こなしに

CHIKACOLUMN
今さら聞けない!?
おしゃれの細部Q&A

SHOP LIST

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ