クリスマスにぴったり‼︎ ムラヨシマサユキさんのホットケーキミックスで作る『いちごのショートケーキ』レシピ

うちのおやつ帖
2020.12.18

今年のクリスマスは、ご自宅でゆっくりケーキを囲んで楽しもうとしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 

そんな方に、『ホットケーキミックスのおやつ』より、お菓子づくり初心者でも、失敗せずに作れるこれぞ王道!いちごのショートケーキの作り方をご紹介します。
デコレーションもシンプルなので、ぜひお試しくださいね。

ホットケーキミックスには、ベーキングパウダーや砂糖があらかじめ入っているので、用意する材料も少なくて済みますし、粉がサラサラなので、ふるったりする手間いらず。

自分で作ったケーキは何よりのご馳走です!

 

ショートケーキ

 

材料 (直径15㎝の丸型1台分) 

ホットケーキミックス … 50g 

卵 … 3 個 

砂糖 … 50g 

いちご … 1パック

A 生クリーム… 200㎖ 

   砂糖 … 大さじ1/2 

B 砂糖 … 大さじ 2 

 湯 … 50㎖ 

 

下準備

* 型にオーブン用シートを敷く。

* オーブンは170度に予熱する。

* B を混ぜ合わせ、冷ます。

 

作り方

1ボウルに卵をしっかり溶きほぐして砂糖 を加え、湯せんにかけながらハンドミキ サー(低速)で混ぜるⓐ。人肌に温まったら湯せんからはずし、ハンドミキサー (高速)でリボン状になるまで泡立てる ⓑ。

 

 2 1 にホットケーキミックスを加え、ゴムべらで粉っぽさがなくなってからつやが出 るまで 30回ほど混ぜる。

 

 3 型に 2 を流し入れ、15㎝の高さに持ち上げて2度落とし、粗めの気泡を抜く。 オーブンに入れて 28 ~ 30 分焼き、取 り出して型ごと 15㎝の高さに持ち上げて1度落とし、型からはずすⓒ。上下逆さにしてケーキクーラーにのせ、粗熱を とる。 

 

4 いちごは飾り用に 5個残し、残りを薄切りにする。ボウルに A を入れ、ハンドミキサー(高速)で筋がつくまで泡立てる。 

 

5 3 の型紙をはずして厚みを半分に切り分け、ハケで Bを切り口と表面全体にぬる。片方のスポンジの切り口にクリーム半量をぬり広げ、薄切りにしたいちごをのせてもう片方のスポンジを重ねる。残りのクリーム、飾り用のいちごをのせ、 冷蔵室で 1 ~ 2 時間冷やす。

 

ⓐ鍋に湯を沸かして火を止め、ボウルを重ねて温めることを「湯せんにかける」といいます。卵は低速で混ぜ ることで、卵白のコシを切りながら 泡立てることができます。

ⓑ卵液はしっかり混ぜてより細かい泡状にすることで、粉類と合わせても泡がなくなりません。泡立ての目安は持ち上げるとリボン状の筋が出るくらい! 高速で一気に泡立てます。

ⓒ生地がしっかり焼けたサインは “表 面のしわ ”です。一番ふくらんだ状 態ではまだ生地は半生なので、最高 潮のふくらみがおさまり、少ししぼんでしわが寄った状態がベスト。

photo:馬場わかな   styling:中田裕子

このレシピはこちらから

『ホットケーキミックスのおやつ』(小社刊) 定価:907円+税

行列ができる専門店みたいなパンケーキから、スコーン、クッキー、ドーナツ、ショートケーキにチーズケーキ、お食事パンまで! 
ホットケーキミックスで作るから、材料も作り方もとってもシンプル。 
誰が作っても失敗なしで、驚きのおいしさに仕上がります。

 

 

 

もっと、本格的なスポンジを作りたいという方は、ムラヨシマサユキさんの『お菓子はもっとおいしく作れます!』をぜひチェックしてみてください。動画レッスン付きで、工程がわかりやすく、失敗例やおいしく作る理由までぎっしり載っています。

 『お菓子はもっとおいしく作れます!』(小社刊) 定価:1400円+税

スポンジ、クッキー、パウンド、シフォン…
単純だからこそ奥が深い“焼きっぱなし”の極上生地のコツと仕組みを丁寧に解説します。
QRコードを読み込むと何回でもみられる動画レッスン付。

 

人物撮影/邑口京一郎

ムラヨシマサユキ

料理研究家 製菓学校卒業後、パティスリー、カフェ、レストラン勤務を経て、パンとお菓子の教室を始める。深い探究心から考案されるレシピの数々は、シンプルで作りやすい初心者向けから、丁寧な解説が必要な料理上級者向けまで幅広く、おいしく作れると大好評。「家で作るからおいしい」をコンセプトに、雑誌、書籍、テレビなどで活躍。著書に『CHOCOLATE BAKE』、『CHEESE BAKE』、『お菓子はもっとおいしく作れます!』、『お菓子はさらにおいしく作れます!』(主婦と生活社刊)など。

Instagram @m.murayoshi

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ