‟種”を身につける 「michi(ミチ)」のアクセサリー

今日のひとしな
2021.11.22

~「日用美」より vol.22 ~


(photo by Hiroshi Yahata)

初めて「michi(ミチ)」のアクサセリーを見た時、本当に驚きました。

何もコートしていない、「種子」そのものだったからです。同じ種類でもよく見るとひとつずつ形も色も違う凛とした佇まい……。それぞれに植物の遺伝子がギュッとつまっていて、どれも小さいのにものすごい力を秘めているんですよね。



繊細なので、扱い方によっては傷つくこともあります。ですが、逆にそれを意識すると自ずと柔らかで丁寧な所作になる……。

どんな風に扱っても平気なものではありません。それは、植物でも生物でも同じですよね。そう思うと、身に着けているアクセサリーも自分の一部のような気がしてくるから不思議です。

デザイナーのmichiさんは「身につけるものは心にも作用する」と言います。このアクササリーを身につけることで、優しく自他を認め、既に美しいものに囲まれていることを感じてもらえたら幸いです。

 

←その他の「日用美」の記事はこちらから
→その他の「今日のひとしな」の記事はこちらから

 

日用美

神奈川県中郡二宮町二宮1022-2
TEL:0463-74-6603
営業時間:11~17:00
営業日:日、月、火曜
https://nichiyobi365.wixsite.com/nichiyobi
Instagram「@nichiyobi_asakawa

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ