【プレゼント企画】『「自家製酵母」で作るワンランク上の食パン、バゲット、カンパーニュ』投稿キャンペーンを行います!

編集部のつぶやき
2021.06.02

みなさん、こんにちは! 編集部の上野です。

4月に発売したばかりの太田幸子さんの『「自家製酵母」で作る、ワンランク上の食パン、バゲット、カンパーニュ』。おかげさまで、たくさんの方に手に取っていただき、重版が決定いたしました〜!

実はこの本、『自家製酵母で作るワンランク上のハード系パン』(2009年)と『自家製酵母で作るワンランク上のスイーツ系パン』(2013年)の2冊から、人気のレシピを厳選。さらに、新たなレシピを追加して1冊にまとめた本なのですが、元の本に掲載していたレシピについても、分量や配合、さらには作り方に至るまで、太田先生が全て見直してくださり、より作りやすく、さらにおいしい最新のレシピに更新されているのです。

元のレシピも、とてもおいしいと好評だったにもかかわらず、太田先生の研究熱心さやパンへの知識、情熱には、編集を担当させていただいた私も、ただただ感服するばかりでした。

写真を見て、気がついた方もいるかもしれませんが、1冊目の時は、まだポジフィルムでの撮影でした。10年以上前に撮影したとはとても思えない、中里真理子さんのかっこいいスタイリングと野口健志さんの素敵な写真もこの本の見どころのひとつです。

今回、多くの方に手に取っていただいたことへの感謝の気持ちを込めて、Instagram投稿プレゼントキャンペーンを企画させていただきました。
特賞の方には、オンラインショップで発売と同時に完売してしまう、太田先生特製のパンセットのプレゼントも!!

みなさん、ぜひ奮ってご参加くださいね。

【応募方法】
インスタグラム 料理の本公式アカウント「@ryourinohonをフォローの上、本の表紙や掲載されたレシピで作ったパンの写真を希望の商品(A/B)を明記の上、「ワンランク上の自家製酵母パン作りました」をつけて、投稿してください。

1投稿につき、1回の応募が可能です。何回でもご応募いただけますので、たくさんの投稿をお待ちしております! 本のご感想などもコメントいただけたらとても嬉しいです!!

【プレゼント】
A 太田幸子さん特製パン&トートバッグセット本にも掲載されている、くるみのパン1本とプレーンマフィン3個。さらにAtelier Le Bonheurオリジナルトートバッグ) 2名様

B 主婦と生活社の料理本2冊セット 15名様 
※刊行物の指定はできませんのでご了承ください。

【募集期間】
2021年6月2日〜6月30日 

【抽選・当選発表】
抽選の結果、ご当選された方にはインスタグラムのダイレクトメッセージにてご連絡させて頂きます。
※注意事項 投稿されたお写真は、主婦と生活社のSNSアカウント内にて使用させていただく可能性があります。また、抽選方法及び、結果に関するお問い合わせはお受けできませんので、ご了承ください。

photo:野口健志 styling:中里真理子

『「自家製酵母」で作るワンランク上の食パン、バゲット、カンパーニュ』
定価:1650円(税込)

「自家製酵母」でとびきりおいしいパンが焼けるようになる一冊です。粉の味わい、酵母の香り。そして家庭での作りやすさにこだわりたどり着いた自家製酵母のパン作り。予約の取れないパン教室「Atelier Le Bonheur」の太田幸子さんが、家庭で無理なく作れる「自家製酵母」のパン作りのコツとレシピを惜しみなく伝授します。

Profile

太田幸子

SACHIKO OHTA

埼玉県生まれ。 子供のころからパンが大好きで、パン講習に通っているうちに夢中になり、A B C Cooking Studio の講師資格を取得。そこで、4年間パンの講師を務める。その後 、さまざまな教室や講習会に参加し、天然酵母のパンのおいしさに目覚める。 都内の天然酵母パン教室のアシスタントを務めたのち独立し、パン教室&工房「Atelier Le Bonheur」を開設。自家製レーズン酵母とホシノ天然酵母で作るパンを教えている。教室は大人気で、現在満席の状態。月に一回、注文を受けて、自家培養酵母やホシノ天然酵母を使ったパンや発酵菓子が届くパンセットは発売と同時に完売してしまう人気ぶり。

Atelier Le Bonheur http://www.a-l-bonheur.com/

Instagram  @atelier_le_bonherur

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ