第5回  自分のためにほんの少し手間をかける。米粉のメープルサンドクッキーレシピ

高橋ヒロの米粉通信
2021.12.09

こんにちは、米粉料理家・フードコーディネーターの高橋ヒロです。

12月に入って一気に寒くなってきたので、外にでたらすぐカフェに、家でおいしい珈琲や紅茶を取り寄せてお茶時間を楽しんでます。そんな時にちょっとつまみたくなるのがクッキー。私は無性に食べたくなる時があって、食べたいと思ったら止められなくて(笑)自分のレシピ本を見ながら作ったりします。

自分の本なのにまるで誰かの本のように毎回新鮮な気持ちで、あーここで混ぜるのか、とか、胡麻たっぷりだな~とか、他人目線で見てるのです。お店で出したら原価高そうだな~とかも(笑)。
作ったクッキーを食べる時も、あ、これおいしいじゃん、とか、思ったりするのです(笑)

10月に発売した『かんたん、おいしい米粉のクッキー』(池田書房)も、自分のレシピを見ながら何度も作っています。
そんな私のお気に入りのひとつが“メープルサンドクッキー”です。中にクリームを挟むので手間がひとつ増えるのですが、その手間をかけた分おいしいし、なんかちょっとリッチな気分になれて満足度が上がるのです。
自分の為にちょっと手間をかけてる、というのがいいのかもですね(笑)
もちろん、人にプレゼントしても間違いなく喜んでもらえるのでおすすめです。

さて、前回までの連載では、米粉って種類が沢山あるよ。米粉の種類で必要とする水分量が変わるよ。というお話をお伝えしました。
あくまで目安ですが、パンはパンに向く米粉、ふわふわケーキはケーキに向く米粉があります。
では、クッキーにはどういう米粉がオススメかというと、どちらかというとなんの米粉でもいけます。道の駅で売ってる米粉や農家さんからもらう米粉とか、細かく製粉しました!という米粉じゃなくてO K! むしろ、玄米粉や粗めの粉の方がザクザクとお米の味を感じられて良いかな~と。

撮影/福井裕子 スタイリング/木村遥

「メープルサンドクッキー」のクッキー生地には、卵も乳も使いません。さらに、砂糖も使わず、メープルシロップを使ってます。メープルシロップの優しい甘さが好きなんですよね。生地だけでもおいしいので、そのまま食べてもOK。挟むクリームは、ホワイトチョコとメープルシロップを混ぜるだけなので簡単に作れます。是非、作ってみてくださいね。

 

メープルサンドクッキー
【材料 3㎝×3を約10個分】

米粉  60g
A 植物油 40g
 メープルシロップ 40g
 アーモンドプードル 30g
 片栗粉 20g 
 塩 ひとつまみ

〈メープルクリーム〉
ホワイトチョコレート 50g
メープルシロップ 10g

準備:オーブンを170度に予熱する。天板にオーブン用シートを敷く。

【作り方】

①メープルクリームを作る。耐熱容器にホワイトチョコレートを入れ、600wの電子レンジで20秒ずつ、様子を見ながら溶けるまで加熱する。メープルシロップを加えてよく混ぜる。

 

②別のボウルにAを入れ、泡立て器でよく混ぜる。米粉を加えてゴムべらで混ぜ、ひとかたまりにまとめる。

 

③生地を手で握るようにのばし、3㎝×3㎝の四角い棒状に成形する。包丁で1㎝弱の厚さに切る。

 

④天板に並べ170度のオーブンで約20分焼く(裏面に焼き色がつくくらい)。網に乗せて冷まし、メープルクリームをはさむ。

 

【高橋ヒロの米粉通信】はこちらから

◆次回の更新は12月23日。クリスマスにぴったりな米粉のクリスピーチキンをご紹介しますね!どうぞお楽しみに。

 

◇お知らせ◇

私も携わらせていただいている「Chupette」シュペットがオープンしました。
オーガニックの玄米粉を使った、グルテンフリーのシュークリーム専門店です。
ヘルシーでリッチな〝ためになる〟おやつを提案していきます。
http://www.choupette.club/

12月5日〜15日 プレオープン(個数限定販売)

1月5日〜11日 新宿伊勢丹での催事にも出店します。

 

Profile

高橋ヒロ

HIRO TAHAKASHI

米粉専門家、フードコーディネーター。親の転勤で幼少期は日本中を転々としさまざまな食文化に触れる。大学を卒業後大手旅行会社、IT企業等に勤務。傍らで料理を学びフードコーディネーターとしての活動を始めたが、自身の子どものアレルギーをきっかけに、食育、特に米粉の活用に取り組むように。のちに、社会における米粉の重要性を認識し料理の世界に専念。米粉のセミナーや講座、企業の商品開発、レシピ提供を中心に活動中。著書に『かんたん、おいしい米粉のクッキー 』(池田書店)、『卵アレルギーの子どものためのおいしいおやつとごはん』(成美堂出版)、『作業時間10分米粉100%のパンとレシピ』(イカロス出版)など。
http://hiro-cafe.com
Instagram:hiro_hirocafe

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ