【日用としての装い#2】真鍮やビーズをさりげなく。シキヤリエさんのアクセサリー

おしゃれさんコーディネート
2021.04.27

こんにちは、「THE STABLES」です。「日用としての装い」をテーマにお届けしている特集2日目の今日は、シキヤリエさんのアクセサリーを中心としたコーディネートをご紹介します。

神奈川県逗子市にある「chahat」は、物と旅をこよなく愛する代表の大竹さんがインドやアジアを巡って様々なものを見つけてきたり、現地の人と一緒にものづくりをしたりしている、物への愛が詰まった素敵なお店です。その大竹さんが集めてきた、各地で作られるビーズや骨董屋さんにあるアンティークビーズなどのパーツをアクセサリーに仕立てているのが、沖縄で暮らすシキヤリエさん。

シキヤさんは、「chahat」の初期の頃からのスタッフで、働いているうちに自然とものづくりを始めることになったそうです。大竹さんとシキヤさんの信頼関係があるからこそうまれたものであるところも、このアクセサリーをいいなと思う理由です。


当店では、真鍮やシルバーのビーズを使ったネックレスやブレスレットを定番でご紹介しています。シンプルでさりげない印象なので、幅広いお客様に愛用いただいています。まずは、ネパールで作られる真鍮のビーズを使った「chahat」オリジナルのネックレスとブレスレットをご紹介します。




「cnr by chahat」brass beads necklace
「maku」クレープコットンジャムダニカーディガン
「ゴーシュ」マイルド天竺フレンチスリーブ

 

真鍮ボタンがあしらわれたカーディガンとネックレスをコーディネート。ボタンはインドの手仕事のものなので、ネックレスに使われているネパールの真鍮と雰囲気が近く、自然な感じです。


このコーディネートで出かけるときは、グァテマラ刺繍のショルダーバッグをプラス。


黒と白の装いに、真鍮がプラスされた落ち着いた装いです。



「cnr by chahat」blass beads bracelet
「ゴーシュ」80/1リネンノーカラーブラウス

 

ネックレスと同じ素材で、ブレスレットもあります。これからのシーズン、五分袖や半袖のトップスに合わせると、ほどよい存在感を発揮してくれます。

*****



続いてご紹介するのは、カレンシルバーのネックレスとブレスレット。カレンシルバーはタイのカレン族による手仕事です。


米粒よりも小さなビーズをひとつひとつ手作業で作っている細やかな仕事。この小さなビーズを糸に通す作業も大変なことだと思います。



白と黒の装いにさりげなくプラスすると、やさしいアクセントに。主張しすぎないアクセサリーは普段の着こなしに重宝します。


「cnr by chahat」silver beads necklace 
「cnr by chahat」silver beads bracelet 
「ゴーシュ」80/1リネンノーカラーブラウス
「ゴーシュ」カツラギワイドパンツ 
「靴製造nakamura」スリッポン

 


「ゴーシュ」マイルド天竺フレンチスリーブ 

 

このカレンシルバーは、シンプルに白いカットソーとの組み合わせも相性がよいです。素材の質感をいかしつつ、装いに少しの華やかさをプラスしてくれるような存在。Tシャツにワンピースに、初夏のコーディネートに是非取り入れてみてください。

今年の9月にはシキヤリエさんのアクセサリー展を当店で行う予定です。普段はご紹介していないアンティークビーズを使ったアクセサリーも多数ご紹介しますので楽しみにお待ちください!

 

←その他の「THE STABLES」の記事はこちらから

THE STABLES(ステーブルズ)

青森県弘前市代官町14-2
TEL:0172-33-9225
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜・水曜(祝日の場合は営業、展示設営日は休業)
https://thestables.jp/
Instagram:@thestables_jp 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ