「DOKODO」「着楽」で、ずっと人気の‟定番トートバッグ”は……

今日のひとしな
2021.12.31

~「DOKODO」より vol.31 ~

本日はラストという事で、「DOKODO」「着楽」の2店舗から人気の‟定番トートバッグ”をご紹介したいと思います。

まずは「DOKODO」から。

「R&D.M.Co- OLDMAN'S TAILOR」 TOTE BAG(S)

厚手で丈夫な、コットンキャンバスを使用したトートバッグ。「DOKODO」で「R&D.M.Co- OLDMAN'S TAILOR」の取り扱いを開始してから、ずっと仕入れ続けているもの。カラーバリエーションも豊富で、シーズンによって限定カラーもあるのもうれしい。それがあるから、「DOKODO」のお客様には毎シーズン購入される方も……!

形もサイズもいろいろですが、こちらはSサイズ。横に長く、浅めのデザインからは女性らしい印象を受けます。横長でハンドルも長くないので持ちやすく、身長が低い方でも扱いやすいのが高ポイントですね。

外側にはホーロー製のプレートがワンポイントとしてついていて、これがバッグ全体を引き締めてくれています。

マチがあって、開口部も広い仕様なので、見た目以上に荷物が入って、さらに出し入れしやすい。とっても使いやすいです。

このトートは「DOKODO」のお客様も、使いやすいサイズ感と無駄を省いたシンプルなデザインを気にいってくださる方が多いです。

赤などのハッキリとした色は意外と合わせやすく、コーディネートに組み込むとグっと雰囲気が良くなります。暗めトーンになりがちな冬の着こなしの表情も明るくなりますよね。実際こういう色って、身に着けているとわくわくしちゃいます! スカーフをハンドルに巻いたりしてアレンジするのもかわいくてオススメです。

「YAECA(ヤエカ)」のTOOL BAG

こちらもずっと展開されている定番品です。「ザ・キャンバストート」といった形。コットン100%のヘビーオンスキャンバス生地を使用しています。汚れも気にせずガシガシつかってほしいです。

容量も十分なのでお出かけにはもちろん、おうちの中で本を詰めてみても。そのまま部屋と部屋を移動するのに便利ですよ。ホントに丈夫なので、入れるものにはそんなに気を遣わなくても大丈夫。汚れてきたら洗えるのがいいですね。


ナチュラルカラーでリベット(鋲)も主張が強くないので、洋服を選ばす、長い付き合いができると思います。

「着楽」ではS、Mサイズの取り扱いがありますが、Mサイズにはショルダーストラップがあるので肩掛けでも使えます。使い込むほどに、コットンキャンバスならではの良い風合いに変化していく過程も楽しんでいただきたいです。

‟ツールバッグ”という名の通り、もともとは工具を入れるカバンをモチーフにつくられています。かつて外側のポケットやループなんかは、よく使う工具を入れたり掛けたりしたんでしょうね。

両ブランドからご紹介したこのバッグはずっと店頭でも人気で、皆さんに長く愛されている逸品。ずっと変わらず作りつづけて、人気も根強い。様々なものが溢れている世の中でずっとファンがいるという事は、ものづくりとブランドへの信頼があってこそ。それはそれは本当にすごい事だと感じました。

さてこれで、「今日のひとしな」の担当が終わります。

あまり文章を書いてきた事がなかったので、洋服たちの魅力を十分にお伝えできたか不安ではありますが、スタッフたちとアレやコレや考えて書くのは楽しく、勉強になりました! 読んでいただいた皆様と、このような機会を設けていただいた「暮らしとおしゃれの編集室」の皆様に感謝いたします。一か月間ありがとうございました。

また明日から素敵なものたちが紹介されると思うので、お楽しみに! 

機会があれば店頭でお会いしましょう! それではまた。

 

DOKODO(ドコド)

三重県四日市市日永5-12-16
TEL:059-349-6815
営業時間:12:00~20:00
定休日:火、水曜(祝日は営業)
https://dokodo.jp
Instagram「@dokodo_mie_official

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ