春のおしゃれ、最終仕上げにおすすめの靴&バッグ!

おしゃれさんコーディネート
2022.02.27

こんにちは。「Deife(デイフェ)」の神宮寺美也子です。

あっという間に2月も終わり。
植物の新芽もチラチラと。週間予報を見ると寒さともそろそろお別れのようですね。

2月最後の本日はスタイリングの最終の方向性を決める当店おすすめの靴とバッグのご紹介です。

まずは私も長年愛用しております「R.U.(アールユー)」の靴から。


神戸のアトリエにて2人の靴職人により、時代に流される事なく昔ながらの製法で一足一足丁寧に製作されている「R.U.(アールユー)」の靴。

素材へのこだわり、細やかなステッチなど、細部にまでゆきとどいた丁寧な手仕事によりとても履きやすく、永く履くほどに革の良さが滲み出てくる美しく絵になる佇まいの靴です。

「R.U.(アールユー)」の靴はただ美しいだけではなく、足を入れた時のその包まれるような履き心地の良さには本当に驚きます。
(購入してすぐに旅行に行けそうとおっしゃる方もいるくらいです。)
普段立ち仕事だったり、出張も多い私は履きやすい素敵な革靴に出会えて本当に感激です。


こちらは昨年末から新たに加わったモデル“Berta(ベルタ)”。
サイドのゴムにより、足に吸い付く様なスッと美しいシルエットのアンクルブーツです。

“Berta(ベルタ)”BLACK
素足で履ける季節は足首のカットが映えます。



“Berta(ベルタ)”BROWN
ワインのような深みのあるブラウン。
足元に独特な深みが生まれます。
ワークパンツなどカジュアルなスタイルもシックにまとめてくれます。


ホワイトワントーンにBROWNも新鮮。




こちらは入荷とともにずっと人気のシンプルなスリッポン“Sue(スー)”。
(こちらは現在再入荷待ちです)
私もずっとずっと履いています。


私物なので画像がきれいでなくてすみません。


裏にはラバーを貼って。
急な雨にも少しは安心で滑らないし、とにかく靴が長持ちします。
手を入れ、補修をしながら大事に永く履いていきたい靴。

一番最初に購入したサイドゴアブーツは今年で7年目。今シーズンも現役でいい仕事をしてくれました。

ここまで履くとこの価格は高くなかったなと思います。

デザインやカット。
革が放つ存在感。
スタイリングが仕上がる雰囲気。
そして何よりとても大事な履き心地。
ヒールなしでもでもきちんと感が出るので日常からフォーマルシーンまで履けるのも嬉しいポイントです。

ロングのシャツワンピースに“Sue(スー)“。

 
ここ数年一番多いスタイルかも、笑。
朝、困ったらこのスタイル。靴に重厚感があると何気ないスタイルにも特別感が出ます。

 


今回、春らしさと新鮮さを出したくて急な思いつきで首元にシルクの巻物を。

 
実はこれ20年以上前に買った「ISABEL MARANT(イザベルマラン)」のブラウス。
とても気に入って着ていたのですが繊細なシルクというのと、私の体型が変わったこともあり(若い頃とお肉のつき方が変わり…)脇が破れたりして着られなくなっていたのですが、素材と柄が好きで捨てられずにいたもの。

先日、お店のお姉さんスタッフ亀井さん(私より10個上、にもかかわらず私より若く見えるとも言われる年齢不詳のおしゃれバランス抜群のかっこいい女子)←説明長い、笑。が素敵に柔らかな柄物ストールを巻いていて。久々に柄物のストールやスカーフが巻きたいな~と思っていたところ、次の日出勤したら、常勤のこれまたセンス抜群の敏腕スタッフ香苗さんもスカーフを巻いて現れるという(入って半年ちょっととは思えない以心伝心ぶりが凄すぎる!)、なんとも気分がリンクしている3人ショートヘアの新生チーム「Deife(デイフェ)」。

そんな最中の撮影ということもあり登場した巻物(実は破れたブラウス、笑)捨てなくてよかった。


靴の番外編。
履いている写真で見ると違いがわかりづらいのですが……
こちらは「TRAVEL SHOES by chausser(トラベルシューズ by ショセ)」のガラスレザースリッポン。


なんと防水加工の革のスリッポンで雨の日も安心して履ける靴なんです。
万能感のあるシンプルなスリッポンが雨の日にも履ける喜び。
低反発のクッションインソールがふわっと足を包みます。

1年の多くの時間をスリッポンで過ごす私は雨の日にも履けるカットのきれいなスリッポンをずっと探しておりました。
雨の日もいつものスタイルを崩さずにスタイリング出来るようになり嬉しいです。
ガラスレザーの光沢も美しく、もちろん普段使いにもできます。
昨年登場してこちらもお店でとても人気です。

「R.U.(アールユー)」の靴にはちょっと手が出ない…というお客様にも好評いただいています。

そして先ほどからずっと持っているバッグは先日の記事でもチラッと登場しましたメタリック素材の「BAILER (ベイラー)」。


普段使いしやすい、自立するラフなバケツ形のデザインにきれいめ素材、というバランスに一目惚れしたバッグ。

コットンのキャンバス地などのバッグはもう結構持ってる。
スタイリングに遊びや華やかさが欲しい。
普段使いしやすく合わせやすいというのも重要。

などと感じている方におすすめなバッグです。
いい仕事してくれます。

お問合せもいただいておりますこちらは現在再生産の企画中です。
(納期確認中)


今回は前回入荷した縦長シルエットがかっこいいこちらのサイズと、小さめのお財布や荷物少なめの方用の高さが低めのタイプ(約23cm)も入荷予定です。

入荷時期等わかりましたら、オンラインストアの商品ページやインスタグラムにてお知らせいたします。

*素材の関係上、メタリック「BAILER」は今回が最後の入荷となります。

私ごとではありますが、昨年より突如シルバーブームがやってきました。
今までもゴールドとシルバーのジュエリーを合わせて使っていましたが、その割合が逆転。
今はシルバー多めにゴールド少々。人の気持ちは不思議と変化していきますね。


画像は私物ですが、現在も販売中のものと過去の販売のものと混ざっています。
一番左のメッシュのバングルは先ほどの巻物にしたブラウス同様、20年以上前に買ったもの。若い時の自分にグッジョブを言いたい1品です。
こちらお客様からよく聞かれるので、またこのようなアイテムにもアンテナ張り巡らせますね。

久しぶりのおしゃれさんコーディネートの記事。普段からオンラインストアやインスタなどもやってはいますが、またちょっと違う感じなのでなかなか時間がかかってしまいましたが、結構頭を使い、いい脳トレになりました。

つたない文章にお付き合いいただきありがとうございました。
次回は5月のおしゃれさんコーディネートに登場します。
あ、その前に4月にも楽しい企画がありますので、どうぞお楽しみに!

※ご紹介した「R.U.(アールユー)」の商品は、人の手を介して色合いや素材感など納得した上でご購入いただきたいというブランド側の意向により、カートでの販売はしておりません。通信販売ご希望の場合、在庫状況、商品のお問い合わせ等はメールまたはお電話にてお問い合わせください。

 

<スタイリング使用アイテム>

・靴・
R.U. / Dessin Sue ¥41,800 (再入荷待ち)
R.U. / Dessin Berta ¥49,500
TRAVEL SHOES by chausser / ガラスレザースリッポン ¥22,000

・バッグ・
BAILER / メタリックBAILER 10L ¥19,800 (再入荷待ち)

・トップス・
Veritecoeur / T-LINE ニットプルオーバー ¥17,600
ordinary fits / BARBER KNIT ¥16,500
LAITERIE / リムビエラロングP/O ¥12,980

・ボトム・
Veritecoeur / レーヨンリネンワイドパンツ ¥24,200
ordinary fits / WORK TACK TROUSER ¥19,800
ordinary fits / BALL PANTS ¥16,500 (3月中旬再入荷予定)
1dozen / オーガニックコットンシフォンレギンス ¥9,350

・ジュエリー・
Jona / dot bangle ¥24,200
GREGORIO GLEAM / イヤーカフ 耳環1弦 SV950 ¥4,950

 

←この他の「デイフェ」の記事はこちらから
←「おしゃれさんコーディネート」はこちらから

Deife(デイフェ)

静岡県浜松市中区佐鳴台4-11-1
Tel/Fax:053-451-6139
Open:12:00 – 18:00
Closed:Tue・Wed・Thu
HP:https://deife.jp/
Online store:https://deifestore.jp/
instagram:@deife_store

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ