風を通す、リネンガーゼ素材の軽やかなローブ

今日のひとしな
2018.04.27

~ 「群言堂」 vol.27 ~


陽射しを感じるあたたかい日も増えてきて、春のやわらかな風が気持ちの良い季節になってきました。
そろそろワードローブに夏物を準備しておきたいところですよね。
そんな本日は夏にもさらりと羽織って着られる、「ヘリンボンガーゼパレットローブ」をご紹介します。

1
透け感があり見た目にも軽やかな生地は、肌触りの良いリネンのガーゼ素材。
クラシックなヘリンボン織りが味わい深く、色もシックなので、
一枚羽織るだけで雰囲気の良い大人のコーディネートにまとまります。

2
ワンピースと合わせてナチュラルなコーディネートに。
長めの丈でも袖をロールアップしたり、髪をカチュームなどでまとめたり、
抜け感をどこかに作ることでバランスよく着ることができます。

3
細身のパンツと合わせたIラインを意識したコーディネート。
柔らかいリネンの生地はシルエットに動きがでるので、シンプルなコーディネートでも様になります。

4
染料に使っているのは、里山の植物たち。
身近にある植物を染料にする取り組み「里山パレット」のシリーズです。
その他にも春夏におすすめのリネン素材のコーディネートを紹介していますので、ぜひご覧下さい。


担当:ワタナベ

Gungendo Laboratory(グンゲンドウラボラトリー)|ヘリンボンガーゼパレットローブ(26,000円+税)


←お店の紹介はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ