大人の品格が漂う足元に!「パンセレラ」のリブソックス

“おしゃれの名脇役”に会いに行く!
2019.02.11

名作と呼ばれる映画には、必ずといっていいほど実力派の脇役が存在するもの。それは、おしゃれも一緒です。一見何げないのに、実は丹念にこだわって作られたアイテムたちは、主役を引き立てるための十分な腕前を持ち合わせています。この連載では、そんな“おしゃれの名脇役”にスポットライトを当て、王道のものから隠れた逸品まで、幅広くリポートしていきます。



1937年にイギリスのレスターで創業して以来、英国の主要百貨店で取り扱われている靴下といえば「パンセレラ」。レディース展開は、約15年前からスタート。イギリスを代表する靴下ブランドとして、今では世界中のおしゃれな男女からも熱い支持を集めています。人気セレクトショップ「ダジャ」ディレクター板倉直子さんも愛用者のひとり。「洋服との相性がよく、コーディネートを格上げしてくれる存在です」

今回ご紹介するのは、3年前に“革靴と相性がよく、シンプルで薄手のレディースソックスを”という声に応え、誕生したこちら。

s-_S6A6254
「パンセレラ」リブソックス各¥2,600
※商品の価格は2019年2月現在のもので、表示は税抜きです。

「『ダジャ』でもお取り扱いしておりますが、品質のよさや優れた耐久性を体感したお客様のリピート率が高いのも、この靴下の特徴です」。ブランド独自の仕様で撚られたエジプト綿とナイロンの混紡地に、マーセライズ加工を施すことで放たれる、上品な光沢感。足を入れたときに感じるのは、心地よく吸いつくリブのフィット感!

s-_S6A6269
きちんと見える秘訣は、締めつけ感がないのに、ずり落ちにくいはき口。

s-_S6A6258
つま先の内側がごろつかないよう、縫い代や縫い目がないホールガーメントマシン仕上げというのもうれしいところ!

「今日、私もはいていますが、長さがちょうどいいんです。パンツ着用時は肌が見えず、ロングスカートをはいたときはバランスよくちらっと肌見せができるので、かなり重宝しています」とは、「パンセレラ」の輸入卸売会社の真下亜沙子さん。

s-_S6A6276
PRの和田かおりさんも「メンズライクなリブソックスってありそうでなくて。歴史あるソックスブランドから、日本別注でこの靴下がデビューしたときは、待っていました!という感じでした」とニコニコ。

真下さんは昨年、レスターにあるパンセレラ社の工場へ出向いたそう。「臨機応変に最新マシンも取り入れつつ、丁寧で完璧な生産管理がされている様子を見て、『パンセレラ』に対する信頼感がより強まりました」

新作は、春夏に出番が多くなりそうなフラット編みのショート丈ソックス。

s-_S6A6255
「パンセレラ」ソックス各¥2,500

パンプスやスニーカーと相性抜群! クルンと丸まったはき口が、ほどよいカジュアル感を演出してくれます。

合わせやすいベーシックカラーのほか、ワンポイントになるきれいな差し色まで、バリエーション豊富にスタンバイ。上品で美しい靴下は、大人の女性としての品格をグッと上げてくれること、間違いなしです。


photo : 花田 梢 text : 三宅桃子

真下商事(パンセレラ)

TEL 03-6412-7081
公式サイト http://www.pantherella.jp/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ