モードにもカジュアルにもなるコートワンピース

おしゃれさんコーディネート
2019.04.14

福岡「GOUACHE FUKUOKA」vol.6 春の着こなし


こんにちは、「ガッシュ福岡」です。街中に緑の少ない福岡市は自然から季節を感じることが少ないのですが、最近は街中にこだわった野菜を取り扱うおしゃれな八百屋さんが増えてきたおかげもあり、旬を味覚で感じることが多くなりました。それこそ、日々の買い物も楽しくなるというものです。

kuraosya_04_03_001
さて、今週は「ちょっとそこまで」という場合にも使い勝手の良い「THE FACTORY」のコートワンピースを使ったコーディネートをご紹介します。

kuraosya_04_03_002
なめらかな光沢ながらも、ざっくりとしたドビー織が大人っぽさを引き立てるリネン素材。ワンピースとしてもコートとしても申し分ない、使い勝手の良い素材です。

kuraosya_04_03_003
コートワンピースのインナーには、今季旬の“ホワイト”のセットアップ。ボリューム感のあるサイジングですが、コートワンピースを重ねれば丁度よいサイズ感で着用できます。

kuraosya_04_03_004
首元が少し寂しかったり、日焼けが気になる場合は、春色のストールをアクセントに。

kuraosya_04_03_005
お店では定番中の定番でもある、「スポロガム」のストール。今年のラインナップにもブランドならではのデザインとテクニックが詰め込まれています。

kuraosya_04_03_008
また、前のボタンを閉じればワンピースとしても着用可能。裾がサイドに向かって長くなっているのがよく分かりますね。このことでモード感のある着こなしをお楽しみいただけますので、ウエストマークやレギンス、ソックスを個性的に活用しても面白いと思います。

kuraosya_04_03_006
コートワンピースを少しアクティブな感じにまとめたい時は、前ボタンを開けた状態で付属のベルトを緩めに巻き、ウエストマークをします。

kuraosya_04_03_007
ボリューム感を抑えて、レギンスやサンダル、バッグをカジュアルにするとフットワークが軽やかに。

kuraosya_04_03_010
リュックは「STYLE CRAFT [STUFF]」のもの。大人っぽいカラーリングで合わせやすく、人気のアイテムです。

kuraosya_04_03_009
コートの中はストンとしたワンピース。こちらには同シリーズのショルダータイプが合いそうです。

kuraosya_04_03_011
サンダルは「DANSKO」。これからのシーズン、少し個性的なデザインのものもおすすめですよ。

今週は、春に使い勝手の良いコートワンピースと、それに合わせたいストールやバッグ、サンダルをご紹介しました。来週は、シックな色合いのコーディネートをお届けしますので、ぜひお楽しみに。

 

コートワンピース:THE FACTORY(ザ ファクトリー)¥34,000+tax
白いVネックブラウス:THE FACTORY(ザ ファクトリー)¥18,000+tax
白いスカート:THE FACTORY(ザ ファクトリー)¥20,200+tax
ストール:SPOLOGUM(スポロガム)¥16,000~+tax
ナイロンバッグ:STYLECRAFT[STUFF](スタイルクラフト スタッフ)¥14,000~+tax
サンダル:DANSKO(ダンスコ)¥24,000~+tax

 

←その他の「GOUACHE FUKUOKA」の記事はこちらから

←その他の「おしゃれさんコーディネート」の記事はこちらから

GOUACHE FUKUOKA(ガッシュ福岡)

福岡市中央区今泉1-19-8
TEL:092-791-7555
営業時間:11:00~20:00 
定休日:無休
http://gouachefukuoka.com
オンラインショップ https://gouachefukuoka.stores.jp
Instagram「@gouache_fukuoka

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ