何枚も欲しくなる「nuuno.」のコッペパンツ

今日のひとしな
2019.10.06

~ Plain Table(プレーンテーブル)より vol.6 ~


当店では不動の人気のコッペパンツは、鹿児島県で製作されている「nuuno.(ヌウノ)」さんのもの。
コッペパンのような形のパンツは、楽ちんで可愛いすぐれもの。
お取扱い当初のデザインからは少し変化して、今のコッペパンツの形になりました。
私が「nuuno.」さんのお洋服と出逢うきっかけになったのも、このコッペパンツの原型のパンツでした。

1006_1
今期初登場!待望のデニムコッペパンツが仲間入り。

コッペパンツは、ゆったりとしていて身体のラインを拾いにくく、まぁるい形を生み出す少し絞った裾のダーツと9分丈の裾が重くなり過ぎず、可愛いラインを作り出してくれます。

1006_2
丸くくり抜かれたポケットがたまらなく可愛くて、ポケットを見せびらかしたくなります。

1006_3
デニム地は、オーガニックコットンを使い、ほどよい厚みでオールシーズン着用していただけます。
濃すぎず薄すぎずのインディゴ染めは、合わせやすい色合いです。

1006_4
ワンピースと重ねても可愛いんですよ。こちらのコクーンワンピースも「nuuno.」さんのもの。

1006_5
こちらは、コットン地のカーキ。今年の人気色です。

1006_6
コートやロングカーディガンとも合わせやすいです。
コッペパンツはゆとりがあるので、中にレギンスやタイツを重ねて穿いていただいたら、寒い季節もぬくぬくと過ごせます。

1003_6 (1)
デニムだけではなく、リネンやコットン、寒い季節にはウール混だったりとたくさんの生地違い、色違いがあります。もう何度再入荷したかわからない人気のコッペパンツ。色違い、生地違いで何本もご購入くださるコッペパンツファンがたくさんいらっしゃいます。「nuuno.」貴島直美さんの優しいお人柄が現れた、まあるい幸せをくれるコッペパンツです。

2019年11月24日より3日間、鹿児島より「nuuno.」の貴島直美さん、革作家3.1Bさん(写真の青いバッグは3.1Bさんのもの)をお迎えして、受注販売会を開催いたします。たくさんのお洋服と革のバッグをご覧いただけますので、是非お二人に会いにいらしてくださいね。

←お店の紹介はこちらから

←その他の「Plain Table(プレーンテーブル)」の記事をこちらから

Plain Table(プレーンテーブル)

徳島県徳島市末広2丁目1-42
OPEN:11:00~19:00
1F:088-622-7366 CLOSE:水
2F:088-612-9122 CLOSE:水・木
http://plaintable.com/
Instagram:@plaintable_

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ