【春コート_DAY1】冬も春も活躍する「ルミノア」の定番ステンカラー

おしゃれさんコーディネート
2020.01.31

島根県松江市にあるセレクトショップ「Daja」の板倉直子です。
今年も春・夏・秋・冬と、季節ごとのおしゃれをご紹介していきたいと思います。

私にとってのおしゃれとは、まずいちばんに快適であること。
温度調節が第一と考えているので、冬には冬の、春には春のコート選びが大切だと思っています。
今回は、冬の終わりから春に向けておすすめしたい【春のコート特集】を、1月31日(金)から2月2日(日)までの3日間連続でお届けしますね。

s01
今年は暖冬のせいか、いつもより暖かい日が多い気がします。
ウールのコートが暑く感じられるときには、軽やかな春のコートを羽織ってお出かけ。

s02
「Daja」の向かいには散歩にぴったりな公園があり、仕事の息抜きによく訪れます。
サザンカは冬の花だけれど、発色の美しいピンクが春の訪れを告げてくれるようです。

s03

s04
ネイビーのコートに合わせたのは、ブラックのパンツ。
冬の終わりには春らしさを演出したいので、爽やかなロンドンストライプのスタンドカラーシャツと白いスニーカーをチョイスしてみました。

s05
「ルミノア」のステンカラーコートは、横から見ると三角形を描くテントライン。
コートのデザインを活かすようテーパードのパンツを合わせ、よりスッキリとしたコーディネートに。

s06
コートにはテクナコットンという、ポリエステルとピマコットンを混紡したソフトでしなやかな機能素材が使われています。
軽さと速乾性(水洗いもできるんです!)、そしてしわが目立たないという嬉しい特性があります。

s07
そして忘れてはならないのが、この季節の寒さ対策。
シャツが着たいけれどまだ寒い、そんな時に私が愛用しているのは、デンマークのインナーウェア「ヨハ」のメリノウールでつくられたカットソーです。
以前の「おしゃれさんコーディネート」でも何回か登場しているので、もうお馴染みですね。
ベビー服からスタートした「ヨハ」は、とても肌に優しく気持ちが良いのが特徴です。
メリノウールは暖かいけれど蒸れすぎず、まるで皮膚が呼吸するようなサラリとした着心地。
何年も愛用していますが、耐久性もばっちりです!

s08
色違いのベージュには同系色のパンツを合わせ、ワントーンで着てみました。

s09
コートを開くとインの白が覗き、スニーカーとリンクします。
組み合わせる色を少なくすると、コートのコーディネートがより引き立つように感じます。

s10

s11
軽やかな素材だからこそ映える、テントラインのシルエット。
この春は少しボリューム感のあるコートが気になっています。

s12
ややドロップした肩のラインは、厚手のニットも受け止めてくれます。
寒い日にはローゲージニットを、暖かな春の日には颯爽とシャツを着て。
冬の終わりから桜の咲くころまで活躍するステンカラーコートです。

・・・

ステンカラーコート
「Le minor」
¥32,000+tax

【ステンカラーコート〈ネイビー〉のコーデ】

ロンドンストライプ スタンドカラ―シャツ
「HAND ROOM WOMEN’S」
¥19,000+tax

メリノウール クルーネックカットソー
「joha」
¥7,300+tax

インタック モールスキントラウザー
「HAND ROOM WOMEN’S」
¥21,000+tax

スニーカー
「GERMAN TRAINER」
¥19,000+tax

【ステンカラーコート〈べージュ〉のコーデ】

ウール クルーネックカットソー
「HAND ROOM WOMEN’S」
¥14,000+tax

インタック モールスキントラウザー
「HAND ROOM WOMEN’S」
¥21,000+tax

スニーカー
「GERMAN TRAINER」
¥19,000+tax

←その他の「Daja(ダジャ)」板倉直子さんの着こなしはこちらから

←その他の「おしゃれさんコーディネート」の記事はこちらから

Daja(ダジャ)

島根県松江市学園南2-12-5 HOYOパークサイドビル1F
TEL:0852-24-0112
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
http://allo-daja.com

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ