遅く起きた人にとっておく朝食

器店主の朝ごはん
2021.09.12

「おかずのうつわ屋本橋」本橋真紀子さんvol.2

第2回目は遅い朝食でもこれだけは食べてから出かけてね、という過保護気味?の親が娘に置いておく朝食です。

大学2年の次女はたいてい私と一緒に朝食を取りますが、たまに朝寝坊をします。そんな時にはいつものご飯と味噌汁をこんな風にして残しておきます。もう20歳の娘だから放っておいても自分で朝食くらいは作るとは思いますが、ついつい栄養バランスなど考えて、これくらいは食べてほしいなあ、という親心ですが、ちょっと過保護でしょうか。

ご飯は陶器で出来ている「おひつ」に。このおひつは通気性がよくご飯の蒸気を逃がして保存しておいてもべたっとしないのです。気温にもよりますが1~2時間はこれに入れておいて常温で置いておいても大丈夫。お弁当箱と同じ感覚ですね。大葉とじゃこ、梅干しのたたいたものをトッピングしておきました。
このままお茶漬けにしてもいいですね。電子レンジにもかけられるのも便利です。
そして蓋が開けるときに何となく楽しみがあるような気がします。このおひつは我が家では小丼としても愛用しています。

そしてやはり欠かせないのが味噌汁。鍋にそのまま置いておいて娘が温めなおしてもいいのですが、起きてきて一人で食べるときは結構急いでいたりするので食後に鍋を洗うのも面倒でしょうし、だからといって洗わずに出てしまうと仕事から帰宅した私としては洗ってない鍋を発見するとドッと疲れが出るので器に移してしまいます。本当はこうやって親が先回りして用意してしまうのはいけないのでしょうね・・・。

そして器は冷蔵庫へ。この日はまだ酷暑真っ盛りの8月だったので、味噌汁にパプリカのマリネを加えて仕上げた酸味のある味噌汁に。仕上げにパクチー、というかなり不思議な味付けですが意外にも美味しいんです。スーラータンメン(酸辣湯麺)のような感じです。我が家は娘たちが小学生の時にフィリピンに駐在していたこともありアジアン系の味付けが大好き。これなら冷やしておいても味とのバランスもいいかと思います。

こういう風に時間を置いてから食べる場合はやはり磁器の器がぴったりです。土ものですと匂いうつりや色うつりが気になるし、木製ですとあまり冷蔵庫には入れたくないし。そして洗った後も乾燥も早く手軽です。このカップは手付きなのでついスープカップと考えがちですが、味噌汁を入れても違和感はないと思います。

使っている器は全てサイトでご紹介しています。

・トレー・・・四十沢木工 https://www.utsuwaya.com/washokki/tray/001618.html
・おひつ・・・万古焼 https://www.utsuwaya.com/washokki/chawan/000075.html
・カップ・・・波佐見焼・陶房青 https://www.utsuwaya.com/washokki/yunomi/000104.html
・箸置き・・・丹羽健一郎 https://www.utsuwaya.com/washokki/kozara/001160.html
・小皿・・・丹羽健一郎 https://www.utsuwaya.com/washokki/kozara/001535.html
・お箸・・・STIIK  https://www.utsuwaya.com/washokki/hashi/000121.html

→「おかずの器屋本橋」の記事はこちらから

→その他の『器店主の朝ごはん』はこちらから

おかずのうつわ屋本橋

東京都世田谷区船橋1-16-11
TEL:03-3427-6768
営業時間:11:00~17:00
定休日:木曜・日曜・祝日 
http://www.utsuwaya.com/
Instagram:@okazuno_utsuwaya

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ