旬の美味しさをぎゅっと瓶に閉じ込めて 「HIROKAJAM」のジャム

今日のひとしな
2023.01.21

~「toita」より vol.21 ~

洞爺からは2時間ほど。千歳空港からもほど近い、長沼町に工房を構える「HIROKAJAM(ヒロカジャム)」。

「ジョージ農園」を営むご主人の育てた果物や、全国の農家さん仲間から分けてもらったものなどを使い、奥様の江崎広呂香さんが丁寧に作られています。

定番メニューは「ジョージ農園」のいちごやハスカップなどのベリー類。フレッシュな味をぎゅっと詰め込んで、スパイスや時にはお酒で風味をつけ素材が最大限美味しくなるよう作られています。

 旬の素材を自由に組み合わせてつくるジャムの美味しさをテーブルへ。 いつものパンやヨーグルト、クラッカーに。 誰かに季節のおすそわけや贈り物に。可愛らしい瓶も眺めているだけでウキウキしてしまいます。

「みなさんの毎日をほんの少し、楽しくするジャムをお届け出来たらうれしいです」と、広呂香さん。女の子二人の子育てをしながら、ご自分の‟うれしいやたのしい、美味しい”を大切にされている女性で、とても尊敬する作り手さんです。工房にお邪魔するのは年に一回ほどですが、毎年お互いの子どもの成長を報告し合うのも楽しみな関係です。

 

今回掲載のお品は以下よりご購入いただけます。
「FROMTOYA 洞爺のおいしいもの、たのしいものの通販サイト」

 

←その他の「toita」の記事はこちらから
←その他の「今日のひとしな」はこちらから

toita/トイタ(北海道)

住所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町85-2
営業時間:10:00~16:00
定休日:日、月、火曜日
オンラインストア:https://fromtoya.shop-pro.jp/
instagram:@toita.toya 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ