「もりたうつわ製作所」森田浩路さんの「白釉 角長皿」

今日のひとしな
2017.10.05

~  soleil(ソレイユ)より vol.5 ~


きのうに引き続き、森田浩路さんのうつわのご紹介です。

この時期に人気のうつわはなんですか? と森田さんご本人に聞いたところ、真っ先に見せてくださった長皿。たしかに、食欲の秋にはもってこいの一点です。

s-IMG_6631
先日の我が家の食卓。王道のさんまを盛り付けてみました。うつわを少し変えるだけで、いつもの食卓が全く異なる風景になるから不思議です。

s-DSC_2433
この長皿、真っ平らに近い作りですが、表面に凹凸があるので、醤油を垂らしても溢れる心配がありません。

少し横幅のある作りも、「長すぎると食器棚に収まらないと思って」という心遣いから。使う人の生活を想像して作っているのがわかると嬉しいですよね。秋の味覚もぴったり収まる、角長皿のご紹介でした。

 

←お店の紹介はこちらから

soleil(ソレイユ)

 

店主転居のためcloseしました

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ