スタッキングできる「HASAMI PORCELAIN」の器

今日のひとしな
2018.06.10

~SUU(スー)より vol.10~

本日ご紹介するのは、「HASAMI PORCELAIN(ハサミポーリセン)」の器です。

web-kiji0001

全国的にも品薄状態が続いております、大人気の「HASAMI PORCELAIN」の器。

web-kiji0003

日本有数の窯業の盛んな地、長崎県波佐見町。早くから量産体制が整えられたため、日用の食器としての確かな質と価格を実現したことが知られていますが、豊かな伝統は、現代まで脈々と受け継がれてきました。

この「HASAMI PORCELAIN」は、LA在住で、デザイン事務所「tortoise(トータス)」代表の篠本拓宏氏のディレクションにより、こうした貴重な遺産を“現代のコンセプトで革新するテーブルウェア”として生まれたブランドです。 

web-kiji0004web-kiji0002

ニュアンスのある色使いやそのシンプルなデザインが人気ですが、当店のお客様や私自身のお気に入りポイントは、“サイズが同じものは形状問わず重ねて置ける”こと。すっきりと収納できるので、見た目もいいですよー! 

web-kiji0005web-kiji0006

おしゃれなカフェや飲食店などでも使っているのをよく見かけますね。色違い、サイズ違いで、器やカップをどんどん揃えたくなってしまいます。

お店の紹介はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ