みんなのメガネ その1

ナチュリラ
2019.05.20


「顔の一部です~」なんてフレーズもおなじみですが、印象を大きく左右するだけに迷ってしまうメガネ選び。おしゃれさんの愛用品を参考に、お気に入りを見つけて。

モデル・イラストレーター 香菜子さん

1
メガネショップ「エロチカ」でボストン型をいくつも試着し、「自分の顔立ちにいちばん合う形だった」という「BJクラシックコレクション」。つるが細く上品な印象なのもお気に入りポイント。

 

モデル・女優 山 葉子さん

2
紫外線は気になるけれど、サングラスは少し重い……。そんなとき活躍する、UV加工のクリアレンズ。「カジュアルに合わせられるカーキブラウンのフレームなのもいいんです」

 

「リゼッタ」二子玉川店 スタッフ 藤江ひろみさん

3
セレクトショップで購入したボストン型。「シンプルな装いで、少し顔まわりが淋しいなと感じたときは、伊達メガネに助けてもらいます」。黒縁でも、細フレームなら軽やかな印象。


photo : haruki anami tadaaki omori shinsaku kato isao hashinoki(nomadica) masako nakagawa masanori wada
text : masami fukuyama ayako masuda shoko sakamoto

「ナチュリラ vol.45 2019年春号」より

 

→その2に続きます

→そのほかの「ナチュリラ」の記事はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ