「Lite(リーテ)」の世界観が凝縮されたこぎん刺し

今日のひとしな
2019.08.05

〜「THE STABLES(ステーブルズ)」より vol.5〜

 
web-kiji0001
 
「Lite(リーテ)」は、2007年にお店を始めた頃からのお付き合い。昔からの友人だった黒田さんの布小物をお店のオープン当初から取り扱っていました。ある日彼女が、「こぎん刺しの図案を自分で考えてみた」と見せてくれたのが、最初の図案「leaf」でした。
 
web-kiji0004
web-kiji0007
web-kiji0006
 
見たこともないこぎん刺し。余白があって静かな世界観で、北国らしい凛とした空気もあって。そこから、一緒に図案の名前を考えたりして、基本の図案である「mori」「chou」「uraraka」が出来ました。スツールや、絵として楽しめるようにと額装したものを作ったり、お店と一緒に歩んできたようなところもあって、とても大切な存在です。
 
web-kiji0002
 
彼女の作品のよさは、その発想の豊かさ。今でこそ伝統柄ではない図案がたくさんあるこぎん刺しですが、2007年の当初はそのようなものは誰も刺していませんでした。そして、ただ刺すということだけでなく、地元のかごと自分の作品を組み合わせたものを考えたり、誰も思いつかないようなことをさらっとやってしまうのが、黒田さんのすごいところだな思うのです。
 
ぜひ、お店で手に取ってその素晴らしさをご覧いただけたら嬉しいです。
 
 
 

←お店の紹介はこちらから
←その他の「THE STABLES」の記事はこちらから

THE STABLES(ステーブルズ)

青森県弘前市代官町14-2
TEL:0172-33-9225
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜・第3水曜(祝日の場合は営業、展示設営日は休業)
http://thestables.jp
ブログ http://thestables2007.blogspot.com
Instagram「@thestables_jp

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ