紅茶の本『Tea Time』

今日のひとしな
2020.03.07

~ 「cholon(チョロン)」より vol.7 ~


今日は私、佐々木智子が編集にかかわっている紅茶の本『Tea Time』を紹介します。


紅茶にかかわる記事や、紅茶を飲みながら読みたいエッセイなどが全編に掲載された、紅茶好きのみなさんのための本です。最新号8号は3月1日に発売されたばかり。1〜6号は3カ月にごとに発行、7号から大幅リニューアルし、年に2回の発行となりました。


私は表紙のほか、取材やレシピページの撮影を担当。取材先でお話を伺ったり、撮影のスタイリングを考えたりと毎号楽しく作業しています。7号からは「cholon」の連載ページも始まりました。


編集部は、お茶が好きな友人同士の3人。編集長の伊藤葉子は音楽レーベル「333DISCS」の代表でもあります。「333DISCS」は、これまでに「cholon」でもたびたび演奏会を開いていただいた伊藤ゴローさんやticomoon、naomi&goroなどが所属するレーベルで、葉子さんとはもう十数年来のお付き合いになります。



2017年、紅茶好きでティーインストラクターの資格も持っている彼女の「紅茶の本を作りたい!」という思いからスタートし、本職が編集者・ライターの友人が加わり、それに私の3人で本作りをしています。さらにブックデザインは「cholon」が入居している札幌・庭ビルの3Fにオフィスを構えるデザイン会社「3KG」が担当。東京と札幌のメンバーで一緒に続けて、8号まで発行することができました。毎年「紅茶フェス」というイベントも開いています。


もともと私は「333DISCS」レーベルの音楽のファン。『Tea Time』は、「333DISCS」レーベルのコンセプト「毎日の生活にとけ込むような、気持ちの良い心に響く音楽を」の「音楽」の部分を、そのまま「紅茶」に入れ替えたような本だと思っています。気取らず、ふだんの紅茶がちょっと豊かになるような内容が盛りだくさん。紅茶をいれて、ゆっくり読んでもらえたらうれしいです。


「cholon」の店頭、オンラインショップでバックナンバーを含めて取り扱っています。『Tea Time』のホームページ、またAmazonからも購入できます。全国の書店でも取り寄せできますのでご利用くださいね。

TeaTime
https://teatimemagazine.jp/

333DISCS
https://www.333discs.jp/



最新号8号の内容です。

特集1「いつもの紅茶 おもてなしの紅茶」 ○モーニングトン・クレセント ステイシー・ウォード「マンチェスター・スタイルのティータイム」 ○高砂隆太郎「トルコ・チャイでティータイム」 ○トリントンティールーム「おうちでおもてなしテーブルコーディネイト」 ○紅茶と英国菓子の店チャッツワース「アフタヌーンティーの愉しみ 」

特集2「スリランカで至福のティータイム〜美しいセイロン・ティーの産地をたずねて 〜」

〈連載〉 ○「英国菓子レシピ 〜 シムネルカップケーキ」BRITISH CAKE HOUSE ○「cholonの雑貨めぐりお茶めぐり」cholon 佐々木智子 ○「ティーペアリングで広がる食の世界 〜 食事と紅茶」Uf-fu 大西泰宏 ○「おいしい紅茶のマリアージュ 〜私のお茶時間」Daja 板倉直子 ○「No Antique No Life 英国アンティークのある暮らし 〜職人達との出会い」鎌倉アンティークス 土橋正臣

〈紅茶の教科書〉 Lesson 1 おいしい紅茶のいれかた Lesson 2 紅茶の基本 Lesson 3 茶葉を知る

〈連載エッセー〉〜憩いのひととき〜 ○「旅はお好き? それとも......」葉田いづみ ○「Night Cap Tea Talk ~眠る前の紅茶のおはなし 8〜」甲斐みのり ○「ハイティーとダッチデザイン」ユイキヨミ ○「おとなの習い事」岩崎一絵 ○「遊歩者たち」三品輝起 ○「イギリスはおいしい2 〜 楽園イングルビー」林 望

2020年3月1日(日)発売 A5判 108ページ 1,200円(税抜)
https://cholon.website/collections/book-stationery

 

←その他の「cholon(チョロン)」の記事はこちらから

cholon(チョロン)

住所:札幌市中央区大通17丁目1-7 庭ビル1F
電話:011-302-3333(庭ビル代表)
営業時間:午前11時〜午後7時 ※現在は12時~17時までの短縮営業中
定休日:日曜、月曜(月曜が祝日の場合は火曜代休)、年末年始
https://cholon.website/
instagram:@cholonshop 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ