美しい肌に必要なのは「還元力」を取り戻すこと【前編】 ヘアサロン「tao」

暮らしのおへそ
2022.02.16

クレンジングとローションの2本だけ。
肌本来の力を取り戻すスキンケアには
必要なことを見極めたシンプルさがあります。


洗顔後、「ピュアエッセンスローション」をつけるだけ。肌全体に優しく広げたあと、両方のて手のひらで顔全体を包み込むように押さえ、しっかり肌の中まで浸透させる。

 

大事なのはふわふわの
腐葉土みたいな肌にすること

しっとりとみずみずしい肌で、生き生きとした表情で暮らす。そのために何より大事なのが、洗顔+保湿という毎日の習慣です。

東京・恵比寿で、ヘアサロン「tao」を営む若林容子さんは、「髪の毛も肌も、本来持っている力を引き出すことが大切」だと言います。まず必要なのは肌をきちんと整えることなのだとか。

「たとえばコラーゲンが足りないからといって、コラーゲンを補給しても、それを『受け取る準備』ができていないと何にもならないんです。重要なのは、プラスする成分がちゃんと働ける『場』を作ること。野菜を植えるときに土を耕して、ふわふわの腐葉土を作りますよね。そんなイメージです」

そこで、提案してくれたのが、「天然フムスエキス」を高濃度&高純度で配合している「taoアースミネラルシリーズ」。クレンジングとエッセンスローションという2本だけのスキンケアです。

「食事やサプリメントに近いんです。低分子で、アミノ酸やミネラルなどが、肌の細胞層にそのまま浸透、吸収されます」


必要なのは、洗顔&保湿ローションの2本だけ

使い慣れないうちは、さっぱりとした使用感でもの足りなさと感じるかも。そんなときは、手持ちのクリームや美容液をプラスしてもOK。
taoアースミネラルクレンジング ¥3,600、ピュアエッセンシャルローション¥5,600/共にtao

 

→後編に続きます

photo:黒川ひろみ text:一田憲子

 


『暮らしのおへそ Vol.33』より
Amazon楽天ブックス

 

←その他の『暮らしのおへそ』の記事はこちらから

Profile

tao

タオ

東京・恵比寿にあるヘアサロン。オーナーの若林容子さんが開発した、髪本来の力を取り戻すフムスエキスを配合したシャンプーが多くのファンから支持されている。その技術を活用したスキンケアアイテムも提案。
https://www.tao-daikanyama.com

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ