ナチュリラ今昔ものがたり

編集部ブログ
2020.07.08

こんにちは、編集部の大塚です。先週発売となった夏号で『ナチュリラ』は50号めを迎えました。年4回の季刊誌として2007年から細々と(?)発行してきましたが、ここまで続けてこられたのも、ひとえに発売を心待ちにしてくださっている読者のみなさんのおかげです。改めましてありがとうございます。

てなわけで、本日のブログは「ナチュリラ今昔ものがたり」。ナチュリラのはじまり+私の自分語り(恐縮デス)に少々お付き合いいただけましたら嬉しいです。

 

さて、僭越ながらこれまでに私自身が取材をしていただく機会もあり、そのたびにあちこちでお話している“ナチュリラ誕生のきっかけ”。さまざまなことが積み重なっての結果ではあるのですが、一番のきっかけは言わずと知れた静岡・沼津の雑貨屋さん「hal」店主の後藤由紀子さんとの出会いでしょう。

もう13年前になりますが『かわいい生活。』という雑貨とインテリアのムックを担当していた私は、ある企画で「hal」さんを知ることになります。そのときの本と特集はこちら。

「器ワードローブ」って、洋服好きな私がいかにもつけそうなタイトル(笑)。服と同じように器の組み合わせを知りたいなと思っての発案でした。何人かの方を取材させていただたうちのお一人が後藤さんでした。

このとき、取材はライターさんにお任せしてしまっていたので実際には私は撮影にお伺いしてなかったのですが「どーしても素敵なお店をこの目で見たい!」と、お休みをとって沼津に出かけたのでした。駅から歩くこと数分、「ほんとにこの辺で合っているのかな?」と不安になってきたころお店が見つかりました。おそるおそる中に入るとカウンターには後藤さんが。もう、いまだに覚えているのですがそれはそれはまぶしい笑顔で(後藤さん、冗談ではないですよー)。白のカットソーに黒白ギンガムチェックのスカートという出で立ちもとても可憐で。一瞬で(若い子風にいうと“秒で”)ファンになりました。

 

器のことなどいろいろお話させていただきながら、そのとき買ったのが浅井純介さんのこの器。今でも現役・ヘビロテです。(今日に限って盛りつけるちょっとしたものがなく、素敵さがあまり伝わらないかも…)

お話しながらも、チラチラと横目でファッションチェックしてました(かなり怪しい)。そして、「毎日どんなお洋服を着ているのか、通ってでも見たいわ!」と思ったのが『ナチュリラ』のはじまりだったのでした。

 

話は変わって器と同様、洋服の物持ちもいい私。創刊号のエディターズバイでご紹介しているページ右上のグレーのふわふわニット。

 

これも(だいぶくたびれてはきましたが)今でも大切に着ています。

キャプションでは「お気に入りの白いロングTシャツなどとの重ね着コーディネートを」なんて言っていまずが、さすがに年を重ねて同じ着方はしなくなりました。最近では、シルクのブラウスやワンピースの上に着ることが多いです。

 

『ナチュリラ』は、当時から「お気に入りを長く愛用する」「年齢にとらわれないおしゃれ」を提案していますが、50号を迎えて私自身もそのマインドはこれからも変わらないなと確信しています。もちろん、残念ながら手放したりした服もあるのだけれど「変わること・変わらないこと」をそのときどきの自分が決めていけば、最終的に「自分らしいおしゃれ」にたどりつけるのかなぁなんて思ったり。なので、たまに読者はがきに「ナチュリラを読むにはちょっとトシがいっているのですが」なんて書いてくださる方もいらっしゃいますがノープロブレムです!(きっぱり!!) 大人ならではのTPOが必要な場面も確かにありますが、普段着は好きだと思うものから似合うものを見つければいいのではないでしょうか。

以前、周年号のインタビューで後藤さんが「私は親近感担当」とおっしゃってましたが、『ナチュリラ』が目指すのはまさにそこ。いろんなテイストがあって、その人の個性が加わって、おしゃれはまさに千差万別。そのなかでも「とんがりすぎない」「他人をおそれさせない(年を取ると気をつけなくては・笑)」「自分も一緒にいる人も心地いい」……でも「どこかなぜか素敵!」。そんなおしゃれをこれからもご紹介していけたらなと思うのです。

 

日本中が大変ななか『ナチュリラ』を手に取ってくださった方、本当にありがとうございます。沈みがちな空気をリフレッシュしてくれるような表紙に明るい希望の願いを込めて。『ナチュリラ』夏号vol.50、絶賛発売中です!!

 

 

7月下旬~8月初旬のインスタグラムで、本誌ゆかりの方からの50号お祝いメッセージをご紹介します。そちらもお楽しみに♡

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ