早川ユミさんが洞爺で感じた、かぞくのこと 『かぞくのかていか』

今日のひとしな
2023.01.02

~「toita」より vol.2 ~

初日に続いて、本日ご紹介するのも、早川ユミさんの本『かぞくのかていか』です。


この本は早川ユミさんとそのお弟子さんが製本をされている、まさに‟ハンドメイド”なひとしなです。16章からなり、コロナの時代に生きるわたしたちのかぞくのあり方や女性の生き方、さらには国に依存せずに生きることの重要性が書かれています。

早川ユミさんが経験されてきたかぞくとのお話は、まさに今、子育てをしながら仕事をするわたしにとってはとても希望を感じるもので、「ユミさんでもこんな風にして過ごされていたんだ……」と勇気をもらえるものでした。当店の女性のお客様からも共感のお声をたくさん頂きました。

本はむかしの本の作りになっていて、輪になっているページをナイフやカッターで切り、ページを開いて読みます。本の手触りを感じながら何かの合間にその時の気持ちにあった章をゆっくりと読んで欲しい本です。ユミさんらしい言葉の選び方がそっと背中を押してくれる一冊です。

実はこの本は、写真は洞爺で活動する「野生の学舎」新井祥也さん、デザインはデザインユニット「drop around」青山剛士さん。そして発行は、当店「toita」。

ユミさんが洞爺と高知を行き来して、「ここで感じた‟かぞく”について書きたい!」と生まれた本なのです。

 

今回掲載のお品は以下よりご購入いただけます。
「FROMTOYA 洞爺のおいしいもの、たのしいものの通販サイト」

 

←その他の「toita」の記事はこちらから
←その他の「今日のひとしな」はこちらから

toita/トイタ(北海道)

住所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町85-2
営業時間:10:00~16:00
定休日:日、月、火曜日
オンラインストア:https://fromtoya.shop-pro.jp/
instagram:@toita.toya 

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ