おしゃれさんのbagと中身【後編】~ ナチュリラ vol.48 ~

ナチュリラ
2020.02.12

おしゃれさんのバッグと中身は、シックなものを中心に元気が出る色小物やチャーミングなデザインも少し。その絶妙なバランスが暮らしを楽しむ秘訣かもしれません。

←【前編】はこちらから

***************

「イトノワライフ」
スタッフ 野沢仁美さん



きれいな発色に惹かれて色違い、サイズ違いで持っているというかごバッグ。「ピンクは着こなしに差し色を加えたいときにチョイスします」。エコバッグにハンカチ、手作りのイヤホンケースにイタリアンレザーのコインケース。がま口の財布は5 年ほど愛用の「イルビゾンテ」。「マリメッコ」の化粧ポーチに、アイスクリーム型がキュートなペンケースも。

 

「ベルーリア」
鎌倉店 バイヤー 山越友恵さん



「持ち物は店で取り扱うものがほとんどです」。新潟県「亀田縞」の風呂敷バッグ、PCケースともに「エフスタイル」のもの。ノートカバー、大小のがま口(大は財布、小はコスメ用)、キーケースと革小物はすべて「n25」を愛用。アロマサシェや、ヴィンテージメガネ、クマのキーホルダーにエコバッグ、そして冬は手袋も欠かさず。

 

『ナチュリラ 2019-2020 冬号 vol.48』より
photo:有馬貴子 和田真典
text:坂本祥子

→その他の『ナチュリラ』の記事はこちらから

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ