体の中から温まる! 市瀬悦子さんの「ハムと白菜のオイスタークリーム鍋」

2020.11.30

ハムと白菜のオイスタークリーム鍋

こうも寒くなってきますと、恋しくなるのが鍋料理です。それさえ作ってしまえばお腹いっぱいになって、栄養のバランスも良い鍋料理は、冬の簡単おかずの筆頭と言えるでしょう。

昨年発売されて好評を博している市瀬悦子さんの『基本調味料で作る鍋』(主婦と生活社)は、そんなおいしい鍋のレシピがたくさん詰まった1冊。今回はその中より、大人から子どもまでおいしくいただける、「ハムと白菜のオイスタークリーム鍋」のレシピをご紹介します。ぜひ作ってみてくださいね。

 

ハムと白菜のオイスタークリーム鍋

 

[材料と下準備] 2~3人分

ロースハム… 5枚
 ▶6等分の放射状に切る

白菜… 1/4個
 ▶軸と葉に切り分け、軸はひと口大、葉は大きめのひと口大に切る

きくらげ(乾燥)… 8g
 ▶ぬるま湯に20 分ほどつけて戻し、水けをきる。かたい部分を取り、大きいものは半分に切る

🅰️
|水… 300ml
|鶏がらスープの素(顆粒)… 小さじ1
|オイスターソース… 大さじ1と1/2
|塩… 小さじ1/4
|こしょう… 少々

🅱️
|牛乳… 200ml
|片栗粉… 大さじ1
 ▶溶き混ぜる

ごま油… 大さじ1

※1人あたり130kcal/塩分1.7g

 

[作り方]

1️⃣ 鍋に🅰️を混ぜて中火で熱し、煮立ったら白菜の軸ときくらげを加える。ふたをして弱火にし、8分ほど煮る。

2️⃣ 白菜の軸がしんなりとしたらハムと白菜の葉を加え、さっと煮る。🅱️をもう一度混ぜてから加え、煮立たせないように温め、ごま油を回し入れる。

 

ハムと白菜のオイスタークリーム鍋(アレンジ)
〆にいかが? 汁かけご飯

温かいご飯150gを器に盛り、残った煮汁をかけて粗びき黒こしょう適量をふる。

 

このレシピはこちらから!
市瀬悦子『基本調味料で作る鍋』(主婦と生活社)
市瀬悦子『基本調味料で作る鍋』
定価:1430円(税込)

塩、しょうゆ、みそなど、どこの家庭にもある基本調味料だけで作る鍋料理のレシピ集。レトルトなどに比べて塩分が少なく、野菜もたっぷり使えて、いいことづくめです。毎日食べ続けても飽きない54レシピを収録。

 

市瀬悦子さん
市瀬悦子さん

料理研究家。食品メーカーに勤務後、料理研究家のアシスタントを経て独立。「おいしくて作りやすい家庭料理」をモットーに、書籍、雑誌、テレビなどで活躍中。著書に『基本調味料で作る鍋』『目で見てわかる!「材料入れて煮るだけ」レシピ』『すぐやせおかず糖質オフ200』『ラクちんおかず作りおき200』(すべて主婦と生活社)など多数。http://www.e-ichise.com

 

photo_福尾美雪 styling_駒井京子

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ