にんにくとオリーブ油を電子レンジでチン!で作れる、速攻&最高においしいスパゲッティ〜下条美緒さんの「青じそのペペロンチーノ」のレシピ

早くておいしい昼ごはん
2021.07.09

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ、トマトソース、ジェノベーゼ、カルボナーラ、ナポリタン…。どんな具材や味つけともよく合って、スパゲッティって本当においしいですよね! 日本では、明治時代から作られているというスパゲッティ。それを和風で楽しんじゃいましょう!というのが、『世界一美味しい!和食パスタの本』です。



たらこや納豆、塩昆布やツナ、桜えび、ちりめんじゃこなどなど、和食材と組み合わせたパスタは、お箸で食べるのがしっくりくるほどのなじみのよさ。ごはん感覚で、それこそ毎日食べても飽きのこないおいしさです。

その中から今回は、料理家・下条美緒さんが考案してくださった、電子レンジで作れるお手軽ペペロンチーノをご紹介します。
にんにくをこがしてしまったり、いまいち味が決まらなかったり…と、シンプルなだけに意外と難しいペペロンチーノ。このレシピなら、誰が作ってもおいしくできますよ!


青じそのペペロンチーノ


電子レンジで作る、速攻ペペロンチーノです。にんにくが薄く色づいたら、すぐにゆで汁を加えましょう。
これで、パスタにとろーりとからむソースになります。
イタリアンならバジルで作るところを、たっぷりの青じそで食べやすく、和風にしました。


【材料(2人分)】
青じそ(みじん切り)… 10枚
・にんにく(薄切り)… 2かけ
 ・オリーブ油 … 大さじ4
・塩 … 小さじ1/2
 ・赤唐辛子(小口切り)… 1本
 ・スパゲッティのゆで汁 … 大さじ2
スパゲッティ(塩適量を加えた熱湯でゆで、湯をきる)… 200g


【作り方】
1   耐熱容器にを入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で2分30秒加熱し、すぐにを混ぜる(熱いので注意)。器にスパゲッティ、青じそとともに入れてあえる。

 

【ポイント】


にんにくとオリーブ油を電子レンジで加熱し、にんにくが薄く色づけばOK。すぐにゆで汁を加えて混ぜ、とろりと乳化させる。加熱しすぎると、にんにくが苦くなるので注意。


【和食パスタのレシピはこちらにも】

 

photo:木村 拓(東京料理写真) styling:大畑純子

『世界一美味しい!和食パスタの本』(主婦と生活社)


定価:1540円(税込)
世界一早くて世界一美味しい、和風パスタのバイブル! たらこ、明太子、しらす、卵、納豆、鮭フレーク、のりのつくだ煮…。ごはんに合うそんな素材たちをパスタと合わせることで生まれる、和風を超えてもはや「和食」と呼べる、バラエティ豊かなパスタレシピ集です。麺をゆでたらあっというまにでき上がり。「あえる」「のっける」「さっと炒める」だけで次々誕生する、楽しくてうれしくて、抜群に美味しいスパゲッティが満載の1冊です。合わせて作って美味しいサラダやスープ、速攻パスタ作りに役立つ「作りおきソース」や「パスタの友」もついていて、その数、圧巻の180レシピ!!
※本書は別冊すてきな奥さん『和食パスタ100』『らくらく!和食パスタ100』を再編集・書籍化したものです。

Check it out
さらに読みたい

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ